お気に入りのお店を見つけよう!トロントで週末のお洒落ブランチ10選

週末にちょっと遅く起きた朝、日々の忙しさを忘れてゆっくりブランチはいかがですか?
トロントニアン達は本当にブランチが大好き!!地元民に人気の行列ができるお店をご紹介します。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

1: Lady Marmalade

Leslievilleにある、どのランキングにも上位に名を連ねるブランチの有名店です。こちらの一押しは何と言ってもエッグズベネディクト。日本でも人気ですよね!5種類の定番メニューと自分の好きなトッピングを選んでオーダーする”Build your own Benny”もあります。

その他のメニューも地元のファームから仕入れた新鮮なお野菜やお肉を使用したったがっつりお食事系サダラやボウル、素材にこだわったパンなどを使用したサンドウィッチなどもとても美味しいです。
Brunchのメニューはありませんが、BreakfastとLunchのメニューを営業時間内であればいつでも食べることができます。予約は一切受け付けていないので、平日、週末問わず行列覚悟の上ですが、トロントNo.1と称されるブランチ是非お試しあれ。

2: Emma’s Country Kitchen

数々のTV番組でも紹介されているSt. Clair Westにあるブランチの名店。2017年に新装開店し、お店も以前より広く利用しやすくなりました。ここのおすすめはbreakfastとsandwitchを掛け合わせた”breakwich”。手作りのバターミルクビスケットを使用した目玉焼き、2種類のチーズ、ベーコンorソーセージのサンドウィッチ。
Best Donutsにも選ばれたカリカリのメープルグレーズドベーコンやレメンメレンゲパイなどが乗った個性溢れる、毎回トッピングが変わる週末のドーナツも見逃せません。こちらもオープンと同時に行っても並びますので、お時間に余裕を持って来店してくださいね。

3: Auntie and Uncles

Little Italyのエリアにある、こちらも平日、休日問わず開店から閉店の時間まで行列の絶えない有名店です。店内はちょっと狭めなので、他のお客様との距離も近く、アットホームなお店です。
フレンチトーストやパンケーキの甘い系もさることながら、しょっぱい系に付いてくるお店の手作りケチャップが絶品!!おすすめはBreakfast Hamburger of the Day(日替わりの朝食バーガー)とGrilled Brie(カナダ人が大好きなチーズを挟んだパンに洋梨のチャツネ)。ケチャップにつけながら食べれば幸せな気分を味わえること間違いなしです。Breakfastメニューにある自家製のチョリソー、チェダーチーズ、スクランブルエッグのタコスもベストセラー。

<関連広告>
クレカの準備は大丈夫?「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード」

4: Mildred’s Temple Kitchen

Liberty Villageにある白を基調としたクリーンな雰囲気のこちら。平日と休日で別メニューのブランチを提供しています。
おすすめは、お味も去ることながらインスタ映えすると人気のMrs. Biederhof’s Legendary Light & Fluffy Blueberry Buttermilk Pancakes。驚くほどふわっふわのメレンゲとバタークリームを使用したパンケーキです。なにせ”レジェンド=伝説”との名が付いていますしね!北米のぺったんこなパンケーキに慣れている人からしたら珍しいのでしょうか!?$16と少々お高めですが、1時間以上行列に並んでも食べる価値ありとの噂です。
ちょっと変わり種を楽しみたいならVeda’s Choice。クロワッサンにポーチドエッグと好きなミートを挟んで食べるサンドウィッチも間違いないと評判です。

5: Stockyard Smokehouse and Larder

St.Clair Westにあるこちらのお店、肉食系のあなたにぴったりです。変わりどころですが人気なのがGreen Chili Primento Cheese Burger。成熟させたチェダーチーズ、ピエントチーズとガーリックマヨベースのソースにハラペーニョのソースのハンバーガー。ブランチにがっつりハンバーガーと思いますが、肉好きに大人気のようです。
そしてトロントでのメガヒットに一役買ったCrispy Chicken with Golden Waffles。ワッフルにフライドチキンを挟んでメープルシロップをかけて食べる一品・・・と聞くと一瞬えっ!?と戸惑いますが、ほどよい塩気と甘さがミックスされてなんとも言えない美味しさなのです。小さいお店なので行列覚悟の上ですが、お腹が満たされることは間違いなしです。

6: Insomnia

看板と店名だけ見てしまうと入りづらいかもしれませんが、実はブランチの有名店で平日でもブランチが楽しめる数少ないお店のひとつ。ロケーションもBloor x Bathurstとアクセスがしやすいのも便利です。
ベジタリアンやグルテンフリーメニューが充実しているのも魅力です。またブランチの時間帯に提供しているカクテルの種類も豊富なので、お食事に合わせて朝からちょっと贅沢をしてみるものもおすすめ。一皿じゃちょっと物足りない、もしくはあまり朝は食べない人へポーション小さめのミニサイズもあるのが嬉しいところです。
メインディッシュもさることながら、付け合わせのお店の自慢のソースで味付けされたホームフライも美味です。

7: Hot House

個人的には1番利用回数が多いお店です。イタリアン、アメリカンスタイルのお料理が中心です。食べ放題なので、色々なものをちょっとずつ試したい欲張りなあなたには断然おすすめです。お料理、デザート共にトロント市内の食べ放題では群を抜いてNo.1だと思います。
St. Lawrence Marketからほど近い場所にあり、サンデーブランチは生バンドの演奏、パティオも含めテーブル数も多く、店内も広いので若い子連れ、年配の方、女性同士のグループなど客層も幅広く、ミサの後のファミリーランチ、カンファレンス、女子会など様々な用途で活用しているようです。予約が可能なので、事前にしてからの来店をおすすめします。

<関連広告>“マネパカード新登場!
両替手数料が格安”

8: Starving Artist

St. Clair West、Collage、Mt.Pleasantの3ロケーションあります。こちらのメインはワッフル。お食事系のしょっぱいものから、もちろん甘い系まで。おすすめは王道のワッフルにフルーツをトッピングしたStarving 4 Wafflesと中央にスパーシーなポテトが練りこまれたワッフルにベーコン、ポーチドエッグ、オランデーソースがかかったB Benny。サラダ付きなのでお腹いっぱいになります。忙しいのにスタッフの対応も良く、St. Clairの店舗は広くてハイチェアもあるので、子連れでも行きやすいです。

9: Glow Fresh Grill and Wine Bar

Don Millsにある食べ放題のブランチのお店。と聞くときになるのは摂取カロリーですが、こちらはヘルシーを前面に押し出したメニューが人気。レンズ豆、キヌア、ケールを使ったサラダをはじめ、パンやベーグルはホールウィートでサイズが小さめ、メインのチキンや白身魚のグリルもサイズが小さめ、食べ放題には珍しくパスタは1種類のみ、デザートも一口サイズのキャロットケーキ、グラノーラヨーグルト、オートミールクッキー、フルーツ数種類との徹底ぶりです。
客層は割と落ち着いた感じでしたが、スウィート16、バプティズム、お誕生日などのお祝いに活用する方もいました。

10: Le Petit Dejeuner

King St Eastにある古いフランス映画を思い起こさせる店内がキュートなお店です。家族経営のアットホームな雰囲気でこちらまで幸せになれます。ベルギー、フレンチ、カナディアンテイストの融合されたお料理の数々。どのお料理も卵が主役級!サンドウィッチ(クロックムッシュやマダム)と毎日内容のかわるスープのセット。
その他クレープ、ベルギーワッフル、フレンチトースト、ベニーなどもおすすめです。立地も良く、常に行列ができているので、待ち時間覚悟です。

筆者自身もトロントニアン達に負けず劣らずブランチは大好きで、よく食べ歩いています。今回ご紹介した10件はどちらもTTC圏内で行くことが可能です。
なかなか予約できる場所がないので、オープンと同時に行っても並ぶのを覚悟ですが、お友達やパートナーを誘って是非優雅なブランチに繰り出してみてくださいね!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る