単語・フレーズ一覧

日本人は謝り過ぎ?“I’m sorry.”のニュアンスを知ろう!

日本人は謝り過ぎ?“I’m sorry.”のニュアンスを知ろう!

日本人はすぐ謝る、と海外で思われていることが多いようです。実際に日常の場面を浮かべてみるとわかりますが、①仕事で電話をかけて、「お忙しいところ申し訳ありません」 ②電車で席...

記事を読む

あなたの空き部屋を世界中の人に貸し出そう!「AIRBNBで使えるフレーズ」<ホスト編>

あなたの空き部屋を世界中の人に貸し出そう!「AIRBNBで使えるフレーズ」<ホスト編>

前回は、AIRBNB(エアービーアンドビー)を使って、海外で宿泊する時に使えるフレーズを解説しました。今回は、逆に自分がホストとなって、ゲストを迎え入れるフレーズを紹介しま...

記事を読む

ビジネスイングリッシュのワン、ツー、スリー!(挨拶編)

ビジネスイングリッシュのワン、ツー、スリー!(挨拶編)

ご存知のごとく、ビジネスの世界では第一印象が重要です。今回は、初対面で好印象を与える【英語での挨拶】や【会議のオープニングで使う表現】についてご紹介したいと思います。この表...

記事を読む

“コンセント”は和製英語!意外と知らない本当の英語表現

“コンセント”は和製英語!意外と知らない本当の英語表現

現在、日本では多くの英語表現が使われています。 ですが、すべてが英語と同じ意味で使われているわけではありません。 普段はあまり意識せずに使っているカタカナ語を、...

記事を読む

世界中の空き部屋に泊まりに行こう!「AIRBNBで使えるフレーズ」<ゲスト編>

世界中の空き部屋に泊まりに行こう!「AIRBNBで使えるフレーズ」<ゲスト編>

今回は、AIRBNB(エアービーアンドビー)で宿泊する前のホストとのやり取りで使えるフレーズをご紹介します。AIRBNBは世界中で空き部屋を持つ人(ホスト)が、その場に立ち...

記事を読む

“I’m home” = 「ただいま」は間違い?英語にはない日本語の表現!

“I’m home” = 「ただいま」は間違い?英語にはない日本語の表現!

英語の勉強をはじめるとき、まずはかんたんな挨拶から覚える、というのが一般的です。 皆さんが中学生時代に英語を学びはじめたときも、例えば、 「おはよう」=“Good morn...

記事を読む

会議を始めるときの大人の表現

会議を始めるときの大人の表現

海外での仕事上の会議は英語を母国語としない人たちにとってかなり緊張する場です。しかしこのような場に集っている人たちはそれなりの立場で働いていることが多く、それゆえに大人の英...

記事を読む

英語の進化はとてつもなく速い

英語の進化はとてつもなく速い

英語の進化って驚くほど速いです。そりゃそうです、だって英語を使う国はアメリカとイギリスだけではなく、ヨーロッパのほとんどの国で使われていますし、これ以外にも東南アジア、アフ...

記事を読む

簡単な英語の挨拶を覚えましょう

簡単な英語の挨拶を覚えましょう

近年は日本でも英語や英会話の教育が進み、英語の教科書の内容も充実してきたように思います。 しかし間違ってはいないものの、ニュアンスとして不自然な英語も多いので、今回は挨拶...

記事を読む

英語は日本語を忘れてから習得すべし!

英語は日本語を忘れてから習得すべし!

英語のしくみがなかなか良く分からないという人へ、1つアドバイスがあります。結論から言えば、「日本語を忘れろ」です。私は仕事柄人に英語を教えているのですが、英語を日本語訳に直...

記事を読む

トップへ戻る