留学なしで最短で確実に英会話を習得する方法

GoogleAdManager

留学したり、その後、バイヤーなど英語を武器にして仕事をして十数年。
今、子供に習得させたい習い事、上位の英会話ですが、経験上、私は、今の日本の英会話教室でのレッスンだけではなかなか英会話の習得は難しいと考えています。

私の場合、学校で受ける授業の英会話と実際に話せるようになる英会話を全く別の事として考えて独学しました。

まず、英会話を修得するには、はじめのステップとして、キレイな発音方法を修得することだと思います。
英語の発音には、日本語にはないものがたくさんあります。
子音、母音両方をきっちりと発音できるようになってから単語を覚えていくと、キレイな発音で単語を習得していきます。
間違ったカタカナ読みが普及している日本の教育の中で、単語を習得していくと、いつまでも日本語訛りのきつい使えない英語のままになってしまい、後から修正するのは困難です。

発音記号から発音記号をきっちりマスターすると、ネイティブスピーカーのようなナチュラルな発音で、単語を覚えていくことができます。

実際の日常英会話には、あまり高度な英文法を必要としません。中学英語で十分です。高校英文法までマスターすれば問題なく日常会話ができるようになります。
こうやって、キレイに話せるようになります。

次にヒアリングのコツですが、英会話には独特の区切り方やクセがあり、これを習得するのは、たくさんの英語を効くのが一番です。一節には、2,000時間英語を聞くと、英語を聞き取れるようになると言われています。
このためには、留学するのはたしかに効果的な学習方法ですが、好きな映画や音楽を何度も何度も繰り返して聞いて、丸暗記するような学習方法でも十分、英会話力をつけるのにおすすめです。

トップへ戻る