英語の発音のレッスンをリスニングをしながら行う

英語の発音のレッスンを、リスニングをしながら行いましょう。英語の勉強をするために、英語のニュースを見るようなこともあるのではないでしょうか。この場合に英語のニュースを見ながら行って欲しいことは、耳に残っているフレーズや単語を、ニュースのアナウンサーが話したように発音を自分で行ってみることです。
自分でアナウンサーが話したことを発音することは、少し恥ずかしいでしょう。そのため、他の人が周りにいないような場合に発音を行うようにしましょう。しかしながら、ニュースのアナウンサーが発音する単語を、自分でも何度も繰り返して発音してみることは、英語で使用する口にある筋肉を使用するためのレッスンにもなります。
リスニング力以外に、英会話力の発音を含めたものをアップしたのであれば、是非、発音を他の人が行うのを真似して、フレーズや単語、あるいは台詞を何度も繰り返してレッスンしてみましょう。また、映画の好きなものなどを観に行くこともあるでしょう。このような場合には、その好きな映画のキャラクターになって、一緒に台詞を言ってみるなどのように、勉強を遊び心を持って行ったりすることもいいでしょう。

(ペンネーム:マーちゃん、男性、66歳)

トップへ戻る