ある意味半強制的にも英語力が伸びる国はどこ?

GoogleAdManager

自分がワーキングホリデー先として選んだ国だということもあるのですが、英語力を伸ばす目的で留学するのでしたら、オーストラリアはオススメです。

「でも、オージーイングリッシュって言われるように訛ってるんでしょ? どうせならば発音のキレイな英語圏に行きたい」という人もいるでしょうけれど、自分からガンガン話しかけてグイグイ話していけるようなアグレッシブな方でしたら、どこの国に留学に行っても英語は伸びることでしょうね。

けれども、「どちらかと言えば、海外では話しかけてくれるの待ち…」という人でしたら、やっぱりオーストラリアはオススメですね。なぜなら、親日な人が多いということもあるのですが、オーストラリアの方はフレンドリーな方が多く、やたらと話しかけてきてくれるからです。

とは言っても、道を歩いているだけで話しかけるということではなくって、店員さんとのちょっとしたコミュニケーションが他の英語圏よりも長めだという印象があるからです。ホストファミリーにしても、英語でガンガン話しかけてきてくれますからね。ですから、半強制的にも英語力は伸びていきますよ。

ですからこそ、「英語力を伸ばしたいのでしたら、オーストラリアだよなぁ」と、私は思っているのです。それにオージーイングリッシュって聞き取りに難を要するぐらいに訛ってもいませんからね。英語がある程度(中学生レベルでOK)話せるのでしたら、とくに問題なく会話できますよ。

K.M、女性、38歳

トップへ戻る