海外旅行で英会話力をブラッシュアップ

GoogleAdManager

英語圏への留学は、英会話力アップにはずみがつく大きなチャンスですが、たとえ留学とまではいかなくても英語が使われている国への旅行の中でも、貴重な英語体験の機会が得られます。

現地で、このような場面ではネイティブがこんな英語を使っていたという実際のシチュエーションを体験すると、その時に接した英語表現の定着率がとても高いのです。たぶん普段から英語を学習している人なら、ネイティブの英語を聞いて「そうか、こういう時にはそう言えばいいんだ」など、旅行中に新鮮な気付きがあるはずです。そして、そのようにナマで体験したことは、後々までよく覚えているものです。

英語勉強中の人は、海外旅行中もそのような意識を持っているかどうかで、ちょっとした差がつきます。どうせなら旅行を楽しむと同時に、英会話力アップにもプラスになった方が良いですよね。得てして日頃の成果を試そうとばかりに、自分が英語を話すことばかりを頑張るよりも疲れません。

そして海外旅行中に重宝する英語のフレーズはせいぜい10個ほどと、パターンが決まっています。その決まったパターンを覚えて旅行中に繰り返し使えば、定着し自信もつきます。海外旅行も楽しくそして賢く、英会話力のブラッシュアップの一環ととらえるのがオススメです。

T.A. 女 52歳

トップへ戻る