アメリカナンバー1の人気を誇る大統領ケネディの名言

第二次世界大戦が終わり、アメリカは前を向いていました。その目線の先には、平和と自由。これを先頭に立ち、旗を振っていた人がいました。キューバ危機などの問題に果敢に取り組み、経済・外交分野でも敏腕を発揮し、強いメッセージがゆえに敵を作り、1963年11月に暗殺されてしまいました。ジョン・フィッツジェラルド・ケネディは、死後50年以上が経過しても、英雄です。

その栄誉ある血筋からも、アメリカンドリームのアイコンとなっています。祖は、アイルランドの農民パトリック・ケネディにあり、彼は1849年にアメリカへ移民として渡り、やがて同地で事業に成功し、マサチューセッツ州の議員に。息子であったジョセフ・ケネディも、投資業で莫大な富を築き、政治から商業分野まで顔が広い重鎮となりました。

ジョン・F・ケネディが就任したのは、1961年。アメリカ史上もっとも若くして選ばれた大統領であり、初めての20世紀生まれの大統領、そしてカトリック教徒としても初めての大統領だったのです。そんな快挙のようにして、英雄が生まれたのです。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

And so, my fellow Americans: ask not what your country can do for you—ask what you can do for your country.
My fellow citizens of the world: ask not what America will do for you, but what together we can do for the freedom of man.

そうです、アメリカ国民の皆さん。国にがあなたに何をしてくれるかではなく、あなたが国に何ができるかを問うてください。
世界市民の皆さん、アメリカがあなた方に何をしていくのかではなく、人類の自由のために私たちがともに何ができるかを問うてください。

ワシントンで行なわれ、その勇姿は政党の勝利ではなく、自由を世界が一丸となって掴んでいくための機会として世界中に向けられた問いとなりました。これから先の激動を超えて、世界中が果たすべき目的を目指す、強いメッセージを感じ取ることができます。

ケネディ大統領は、その短い在任中に人種差別を撤廃することにも集中しました。大統領権限で、積極的にアフリカ系アメリカ人を連邦政府の幹部へ任命しました。指導者として名高いキング牧師がワシントン大行進で「I Have A Dream」の演説をしたあとに、彼をホワイトハウスに招待したこともありました。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

This is one country.
It has become one country because all of us and al the people who came here had an equal chance to develop their talents.

私たちは一つの共同体なのです。
ここにやってきた全ての人たちが、自分自身の才能を成長させる平等な権利を有したからこそ、一つの国となりえたのです。

ケネディが公民権についてホワイトハウスから語った演説もまた、当時人種差別を受けていた人たちの多くに勇気を与えることになりました。

そして、「人類が宇宙へ飛び立つことへの思い」も、ケネディ大統領を象徴する一つです。彼は1960年代に人類を月に送り込むことを強く願い、設備投資も推し進めました。奇しくも、アポロ11号の着陸を見ることはできませんでしたが、夢見ていた世界でした。

englista.019

<関連広告>
★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中★

We choose to go to the moon. We choose to go to the moon in this decade and do the other things, not because they are easy, but because they are hard, because that goal will serve to organize and measure the best of our energies and skills, because that challenge is one that we are willing to accept, one we are unwilling to postpone, and one which we intend to win, and the others, too.

私たちは月へ行くことを選びます。この10年間、月に向かうことを選び、その他の目標を成し遂げます。これは決して簡単なことではありませんが、困難だからこそ、それを選ぶのです。この目標は私たちの能力と技術の最も優れたものを掛け合わせ組織するに値することだからです。この挑戦は進んで受け入れ、先延ばしにすることを望まず、私たちや他の国が必死で成し遂げようとしていることだからです。

月へ向かう、50年以上もの時代にこれを大統領が望むことで、どれだけ多くの人に希望を与えることができたのでしょうか。ほとんどの人が半ば諦めるような難しいことだからこそ、買って出る。こうした姿勢もまた、人気の秘訣なのですね。

そして、1963年11月。テキサス州ダラスでケネディ大統領は暗殺されてしまいます。当時の動画は、Youtubeなどで見ることもできますが、悲惨なものとなっています。白昼堂々と殺害され、また犯人がすぐに殺害されるなど、この暗殺に対する謎は真相につつまれたまま。一方で、この迷宮入りしたな謎と、殺されてしまった悲劇的な最期からも、ケネディを語る上での重要な出来事となっています。

アメリカの英雄ケネディ、人気の秘訣はその言葉や行動にあるようにも思えます。問題に対して、どこまでも当事者意識を集中させ、よりよい方向へと取り組んでいく。まさに、いつの時代でも見習える姿勢なのですね。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る