アメリカ・サンディエゴでホームステイ初体験

GoogleAdManager

私は大学の夏休みを利用して、アメリカのサンディエゴで
短期の語学留学をしました。

サンディエゴは治安がよくとても美しい街で英語の勉強にもぴったりです。
留学生が多いので、困ったときは頼れる人がたくさんいます。
しかし、言い換えれば自分に甘くなりがちな場合もあります。

私はここで初めてホームステイを体験したのですが、
結構ホームステイをビジネスとして考えている家庭だったので、とてもフレンドリーというわけではなく
正直つまらなかったです。
晩御飯を食べる時もパパは一人でテレビを見ながら食べるのでママと二人で食べます。
パパは見送りにさえ起きてきてくれないほどでした(笑)

そしてびっくりしたのは洗濯は1週間に1回しかできないということです。
おそらく水不足の関係です。
それに、サンディエゴはからっと乾燥した気候なのでそんなに汗もかきません。

ホームステイ先から語学学校まではバスで40分くらいなのですが、このバスがまた難しい!

日本のバスだと、次のバス停をアナウンスしたり前の掲示板に表示されますが
ここは自分で止まりたいバス停の前で、ボタンを押すが黄色いロープを引きます。
始めていく場所や、暗い夜道だとどこがどこだかかわりません。

でもサンディエゴの人達はとても優しかったので周りの人が教えてくれたりすることも多いです。
バスに隣に乗り合わせた人も気さくに話しかけてくれるほどです。
これだけでも英会話の勉強になりました。

また行きたい場所の一つです。

K.T 26歳 女性

トップへ戻る