留学先で英語力がグーンと伸びました!

私は25歳男性、派遣会社に登録し、現在英会話教室のインストラクターをしています。
私が英会話のインストラクターを目指すようになったきっかけは、大学生の頃に行った海外留学です。
もともと外国…特にアメリカの文化や風俗に興味のあった私は高校生の頃から英会話教室に通い続け、アルバイトをしてお金を貯め、大学生4年生の時に学校を休学して半年間アメリカのニューヨークで暮らしていました。

ニューヨークは面白い街です。日本人もいますしブラジリアンやヨーロピアン、アフリカンもいて、まさに人種のるつぼという言葉がぴったりの街でした。そのほぼ全員が英語を話しているので非常におしろいなぁと思いました。

私は留学してる半年間の間に急激に英語が上手になりました。やはりそれは生活の中に英語を取り込んでいたからだと思います。
極めつけは2ヶ月を過ぎたあたりで、ニューヨークに住む彼女ができました。

彼女は実家暮らしだったので、私の部屋にしょっちゅう遊びに行きました。
今思えば青臭い恋でしたが、彼女と過ごしたおかげで私の語学力はグーンとアップしたのです。
日本に帰る頃には、私の英語能力は普通に生活できるレベルまで上がっていました。
本当はこちらに帰ってきたくなかったのですが、実家の絡みもありしかたなく日本に住むことにしました。
でも、今こうして英語に携わる仕事ができているので誇りに思っております。

トップへ戻る