イギリスよりカナダ英語の方が聞きやすい?

大学時代の先輩が今でもやたらと留学先にカナダをすすめてくるのですよね。
私はシャーロックホームズや英国貴族への憧れもあり、絶対に留学をするならばイギリスだと思っていました。
しかし、先輩の言うことも一理あるとは思っています。

そして実際に初めての留学先にはカナダを選んだ後に、プライベートでイギリスをはじめヨーロッパ諸国を旅行して思いました。
それは「初めての留学先として、カナダを選んでおいて良かった」ということを。

実際にカナダとイギリス両方を訪れてみて思ったことは、まずもってして、イギリス英語よりもカナダ英語の方が聞きとりやすいということですね。
もちろん、日本人にも聞き取りやすい教科書英語的な発音をしてくれるイギリス人もいるのですが、結構訛りのある人も多くって、おそらくあまり英会話に慣れていなかったら苦労はしていただろうとは思いました。

そして早い…。
イギリス人の話す英語は、ちょっと早いな〜と感じることが多く、ネイティブではない私は気を抜けなかったですね。
その点、カナダ人の話す英語の方がハッキリとしていて、聞き取りやすかった印象です。

ですから、英会話に慣れていない頃のはじめての留学先として、カナダを選んでおいて良かったなぁ〜と思いますね。
もちろん、イギリスも魅力的な国ですが、英語の勉強という面においては、カナダの方が優しいかも。
(S.S、女性、30歳)

トップへ戻る