何を持っていく?留学生活と荷物の準備

留学に行くときはなるべく荷物をコンパクトにしておきましょう。
現地でのトラブルに備えていろいろなものを持ち込みたい気持ちはわかりますが、大荷物を持ち込んだとしても現地で利用可能なパーソナルスペースは限らていますから、荷物を置くスペースが確保できるとは限りません。
特に学生寮などでルームメイトと一緒に生活する場合、荷物が多いとルームメイトとトラブルになる可能性があります。
必要最低限のもの以外は荷物に詰めず、なるべく現地で調達するようにしてください。
これは海外旅行に行く際も同様だと思います。

また 現地に渡る前に、生活空間にどんなものがあるのか確認しておきましょう。
学生寮ならば生活に必要な家具や家電などは一通りそろっているはずですが、ホームステイの場合はその家によって全く事情が異なります。
家族と共有で家具を使うつもりで現地に渡ったのに、いって見たらほとんど使えるものが無かったというケースも珍しくありません。
細かいことはわからないかもしれませんが、事前にできる範囲で生活環境を調べておきましょう。

英会話学習を目的に留学しているのですから、英語を勉強するために必要なもの以外はなるべく持たないようにしましょう。
現地では手に入らないものや高価なもの以外は現地で調達したほうが、結果的に生活ははかどることになります。

トップへ戻る