アリアナ・グランデ出演回のカープール・カラオケで英語学習

人気司会者のジェームズ・コーデンがトップアーティストたちとドライブしながら、ノリノリで歌を披露したり、トークを繰り広げたりする人気番組「カープール・カラオケ」。
今回は婚約と最新アルバム「スウィートナー」を発表したばかりの人気歌手アリアナ・グランデ出演回で英語学習をしましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

アリアナ2歳の誕生日、その奇妙過ぎるテーマとは?

James(以下J): I heard you had a big party when you were younger.
君が小さかったころ、大きな誕生日パーティーを開いたと聞いたよ。

Ariana(以下A): They were so embarassing.
とても恥ずかしかったわ。

J: Why?
どうして?

A: The theme of my birthday party when I was 2 years old was “Jaws”.
2歳の時の誕生日パーティーのテーマは「ジョーズ」だったのよ。

※「ジョーズ」
巨大人食いサメと人間の戦いを描いた映画。スティーブン・スピルバーグ監督作品。

J: What? When you were 2?
なんだって?君が2歳の頃?

A: Yeah, that was my favorite movie. No kids came. They came and left.
そうよ、私のお気に入りの映画だったの。子供は誰も来なかったわ。来ても、すぐに去っていったの。

J: I’m scared to watch “Jaws” now, and let alone if I was 2.
僕は「ジョーズ」を見るのが怖いし、2歳だったら言うまでもないね。

A: It’s weird in there.
頭がおかしかったのよ。

J: So kids would come to your birthday party. What’s the theme? Oh you know, the shark that eats people.
子どもたちが君の誕生日パーティーに来るとしたら、「テーマは何だい?」「ああ、人々を食べるサメさ」となるわけだ。

【単語解説】
embarrassing – 恥ずかしい
theme – テーマ
favorite – お気に入りの
leave – 去る
let alone – 言うまでもなく
weird – 変な、奇妙な

アリアナ・グランデの2歳の誕生日パーティーのテーマは「ジョーズ」! まさかのチョイスですね。会場はサメの飾りつけがされて、誕生日ケーキはサメをモチーフにしたものだったのでしょうか? 確かに、子どもたちは怖がって来てくれないでしょう。

Hulu

アリアナの意外な特技とは?

J: You’ve got, I think one of the best voices.
君はとても素敵な声を持っていると思うよ。

A: Thank you.
ありがとう。

J: How do I do it?
どうやってするんだい?

A:(singing)

J:(singing)

A: Mhhm
うん。

J: You can’t even lie! You couldn’t even lie! All you went is like uh huh. That’s exactly it. You practiced being able to do that by listening to like Beyonce and Destiny’s Child, right?
君は嘘が下手だ!嘘をつけていないじゃないか!君は「あっ、うん。まさにそのとおりよ」って感じだったよ。ビヨンセやデスティニーズ・チャイルドを聴いて、それができるようになったの?

A: Yeah.
そうよ。

J: Is that what you did? Over and over and over.
何度も何度も聴いては真似をしたの?

A: Whitney and Destiny’s Child, and Mariah. It took a minute to find my own sound. I was singing their songs so much growing up.
主にホイットニーやデスティニーズ・チャイルド、マライア・キャリーを聴いたわ。すぐに自分の声でできるようになるの。子どもの頃、彼女たちの歌を何度も歌ったわ。

J: What’s a Celine Dion run? What’s that?
セリーヌ・ディオンはできる?どんな感じになる?

A:Thank you, I wanted to take a moment tonight to thank all of you being here. Thank you for giving us a chance to perform for you. What a treat, Thank you!
(モノマネ)ありがとう、今夜コンサートに来てくれて本当にありがとう。パフォーマンスできて本当に嬉しいわ。ありがとう!

J: Oh my God! It’s like she’s in the car!
オー・マイ・ガ―! 彼女が車の中にいるみたいだ!

【単語解説】
lie – うそをつく
practice – 練習する
over and over – 何度も

アリアナのパワフルな歌声の秘密は、彼女が幼少期からマライアやホイットニーの歌を何度も歌ったからなのかもしれません。それにしても、セリーヌ・ディオンのモノマネも披露してくれるとは。どうやらかなり上手みたいですね。

【au/うたパス】 月額300円で聴き放題!

マネージャーに自身を運ばせているって本当?

J: What’s the strangest or weirdest thing you’ve ever read about yourself that you’re like, that just isn’t true.
今までに読んだ中で最も変な君の噂は?

A: Tons of pregnancy stuffs. People really want me to be pregnant.
妊娠関連のゴシップはたくさん。みんな私に妊娠してほしいみたい。

J: They’re really excited about you being pregnant.
人々は君が妊娠することを待ち望んでいるんだろう。

A: They want it so bad. Every other week, There’s a pregnancy thing. 
本当よ。毎週のように、妊娠関連のニュースが出るの。

J: I read a thing you insist to be carried by your security guard.
以前、君がセキュリティーガードに自分自身を運ばせているって読んだけど。

A: There’s a picture of me being carried by my tour manager. Because I had to start my video in pointe shoes, and I posted it because I thought it was cute! My toes were bleeding and I was in pain, and I posted it to say ‘Thank you.
ツアーマネージャーに運んでもらっている写真があるの。先のとがった靴を履いてのビデオ撮影があって、足が血が出るほどひどく痛みがあったの。それで運んでもらったのだけど、可愛いと思って投稿したわけ。「ありがとう」という感謝の気持ちをこめて。

J: So that isn’t true, you don’t get carried anywhere. 
じゃあ、君が運んでもらっているというのは本当じゃないんだ。

A: No. That’s so stupid!
ちがうわよ、バカな話じゃない!

J: I don’t know, if I was you, if I could find someone who could legitimately carry me, I would be carried on a throne by four guys in togas.
分からないよ、もし僕が君で、誰か運んでくれる人を見つけたら、王座に座って4人の男に運ばせるけどね。

【単語解説】
pregnancy – 妊娠
pregnant – 妊婦
post – SNSに投稿する
bleed – 出血する
legitimately – 合法的に

さすがスーパースターだけあり、数多くのゴシップがつきまとうみたいです。自分の足で移動せず、誰かに体を運ばせてるなんて噂もあったのですね。今回で誤解も解けたようで何よりです。

【dヒッツ】

まとめ

まだまだ動画は見どころがたくさんあるので、ぜひ英語学習の一環に楽しみながら視聴してみてください。私はアリアナが喋っているところを初めて聞いたのですが、非常に聞き取りやすい英語を話します。英語学習にピッタリなので、ぜひ活用してください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る