海外でルームメイトありのホームステイをすすめる理由

海外留学において、ルームメイトありでホームステイをしたことがあります。そして、ルームメイトの女の子とは、年が近いこともあってすぐに仲良くなりましたね。

と、言いますか、向こうがとても人懐っこく、たくさん話しかけてきてくれましたので、私も打ち解けることができました。なおかつ、私の英語が拙くってイラつかせてしまうだろうな〜などと思っていたのにも関わらず、休みの日になると「一緒にどこか行こうよー!」と、積極的に誘ってくれたおかげで、ホームシックになっているヒマなんてなく、おかげさまで英語漬けの毎日でした。

ある意味では半強制的に、英語力を伸ばしたということもあるのですが、今となってはものすごく良い思い出ですし、とても感謝しています。ときどきは一人でボーッとしたい気持ちにも、ものすごくなったりはしたのですが、彼女が私より一足先に帰国するまでは、そのような時間は全くなく、ときには「ハードだじぇい」ぐらいの思ったのですが、しかし今となってはお金を支払ってもいいぐらいの英語の先生っぷりでしたから、感謝以外のなにものでもないわけです。

ですから、これから留学をする人に言いたいことといわれれば、「ときにはハードに思うけれど、ルームメイトありでホームステイをすべし!」ということですね。英会話力が飛躍的に伸びますよ。

M.M、女性、31歳

トップへ戻る