留学渡航先は、イギリスがおすすめです。

英語圏で留学を考えた時、第一言語が英語の国はたくさあるので、迷いますよね。私が、ぜひお勧めしたいのは、イギリスです。

飛行機の窓からロンドンの街が眼下に現れると、機内からビートルズの「ノルウェイの森」が流れてくるという、航空会社の粋な計らいで、私の留学は幕をあけました。
到着早々、耳に入る英語の発音が、英語の教材、映画など日本で耳にしていた英語と全く違う事にとても驚きました。滑舌がハッキリしているので、聞き取りやすいのです。また、日本人の発音でも比較的通じやすく、英語の勉強も、その点ではストレスを感じなくて済みました。

また、国土の小さい国なので、見所もギユッと詰まっているので、東西南北少し足を伸ばせば、色々な観光地を訪ずれることも可能なので、週末ごとに、旅行の計画も立てられます。
治安も良いので、時間帯さえ注意すれば、ここは避けたほうがよい、という場所もないので、ロンドンで、ミュージカルや博物館、美術館など、音楽や文化に触れるもよし、片田舎で自然を満喫するもよし、自分のスタイルで楽しめると思います。

学校で英語の基本を学び、現地の方と触れ合いながら試してみる、というのが英語上達の鍵ではないでしょうか。

m.m 女性 45才

トップへ戻る