留学のために英会話の勉強をしています

私はある専門職をしているのですが、その仕事の先輩が一昨年留学をしてきました。専門的スキルを習得するために留学は必須事項なので、私もお金が溜まり次第留学をしたいのですが、帰って来た先輩の姿を見ると留学前に比べてより生き生きしているので、もっと留学したい気持ちが高まりました。

今の生活の中で留学のための貯金をする余裕はギリギリあります。ということで何年先になるのかはわかりませんが、留学を見据えて最近は貯金を初め、また現地での主なコミュニケーション手段となる英会話を勉強し始めました。

英会話の習得法にはお金をかける方法とかけない方法があります。前者の方が効率的なイメージはもちろんあるのですが、できるだけお金をケチって留学費用にしたいとも考えているので、私はお金のかからない英語勉強法を実施しています。それは主にラジオ英会話を聞くということと、専門分野の英語論文を読むということです。

ラジオ英会話は毎日定時に放送されている番組をラジオで録音したものを車で聞いています。一度聞いただけではわからないものもかなりありますが、通勤時間がそこそこ長いので、繰り返し聞くことになり、園中で段々と理解できるようになって来ました。英語論文の読解は、頭の中で無理に日本語に翻訳するのではなく、アバウトに情報を理解できればそれで良いというラフな感じで取り組んでいます。今のところストレスに苛まれてはいないので、長期的に頑張れると思います。

Y・K 男性 31歳

トップへ戻る