高校の時のロンドン留学の思い出

高校生の頃に夏休みを使って語学留学したことがあります。行き先はイギリスでした。ベタですがロンドンです。ちなみに私が通っていた高校がすべて段取りからなにからしてくれました。ですから学校のプログラムによる留学です。

それで語学留学の内容ですが、一ヶ月ほどロンドンの家庭にホームステイして、そして現地の語学学校に通う〜というものでした。まあ、ものすごくオーソドックスなものだと言えるでしょう。

ちなみに、語学留学先はカナダやアメリカからも選べましたが、私は「ヨーロッパを観光したい!」という思いもあってロンドンにしました。だって、ロンドンからは週末のショートトリップでフランスやオランダやベルギーやイタリアに旅行に行けると聞いていましたので。そりゃあ、女子高生はときめくでしょうよ。

しかし実際はパリにショートトリップしか行けなかったですね。その他の国はどうしても語学学校を休まざるを得ない日程でしたので、「学生は勉強が本分」と言い聞かせて諦めました。

と、いうか、高校で行っていますので、語学学校を病欠以外で休むことが許されなかったのですが。けれども、個人でその語学学校に入学している人たちは、遠方へのツアーでも参加していましたね。そこがちょっと羨ましい点ではありましたが、けれども高校の友達と一緒に語学留学できたというところも、楽しさ倍増な思い出となったので良いのです。

K.R、女性、32歳

トップへ戻る