DMM英会話のメリットとデメリット

オンラインゲームや動画配信でおなじみのDMMでは、Skypeを使った英会話スクールを展開しています。
各社が実施したオンライン英会話スクールランキングによれば、価格満足度、サポート体制など4部門で1位を独占している人気のスクールです。
今回はDMM英会話のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■ここが良い!DMM英会話のメリット

①グローバルな講師陣
DMMの大きな特徴の一つは、さまざまな国勢の講師が在籍していることです。
一般的なオンライン英会話スクールの講師は、フィリピンの有名大学に在籍する大学生や卒業生が中心です。
しかし、DMM英会話の講師陣は、フィリピン、アメリカ、リトアニア、ルーマニアなど60か国以上の優秀な講師が集まっています。
さまざまな国籍の講師が在籍しているため、レッスンの度に異なる先生が豊富な話題を提供してくれます。
母国語が英語ではない講師が多数なので、英語を学ぶ上でのポイントも教えてくれますし、生徒の英語の悩みを共感してくれる講師が多い印象です。

②豊富なレッスン教材
DMMのレッスン教材は入門レベル~上級レベルまで豊富な教材をそろえています。
レベル別教材以外にも、キッズ英会話、発音、トラベル、IELTS対策、英検対策まで用意しており、お子さまから大人まで幅広い世代とレベルに対応しています。
特に注目すべき点は「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」という市販の教材が無料で使えるところです。
この教材は、中学レベルの簡単な文型かつ実際の会話に使える英文がたくさん載っており、新しい語彙や文法の知識なしでも、会話に役立てることができる素晴らしい教材です。
この教材にある英文を繰り返して練習することで、英語を使える英語脳を養うことが出来ます。
他のオンライン英会話スクールで導入されていない、質の高い教材ですので、受講をおすすめしたい教材です。

<関連広告>簡単!わかりやすい!DMM英会話

■DMM英会話のデメリット

①人気教師は予約が取りにくい
さまざまな国籍の講師が在籍しており、講師を問わなければ簡単に予約が出来ますが、人気講師となると少し異なります。
人気講師はすぐに予約でいっぱいになってしまうので、なかなか予約することができません。
人気講師のレッスンを1回受けられたとしても、継続的に同じ講師の予約が取りにくい点がデメリットだと考えられます。

②料金プランが限られている
DMM英会話では、毎日1レッスン、2レッスン、3レッスンプランのみになっています。
そのため、レッスンが受けられない日があってもそのレッスンを繰り越すことができません。
忙しい分のレッスンを繰り越して、空いている日に複数レッスンを予約することが出来ないので、料金プランの柔軟性に欠ける印象を受けました。

<関連広告>DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

■まとめ

今回はDMM英会話のメリットとデメリットについて検討しました。
豊富な国籍の講師陣のレッスンを受講できる点はDMM英会話の大きなメリットであり、自宅にいながらグローバルな環境で英語を学べるのは強みだと思います。
料金に関しては1レッスンあたり124円からのお手頃価格であるため、毎日決まった回数、コンスタントにレッスンを継続できる方にとっては、良い料金プランだと思います。
無料体験レッスンが2回付いてきますので、この機会にDMM英会話の受講を検討してみてはいかがでしょうか?

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る