私の短期語学留学の体験

Group of adult students talking to each other in classroom during a break between lessons

私は30代の後半に、サンフランシスコの中心部にある、イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュートという語学学校に何カ月か通い、英会話のやり直しをしました。
この学校は気候の温暖なカリフォルニア州サンフランシスコにあり、世界中から生徒さんが来ていました。

何人か日本人にも会いましたが、ほとんどはヨーロッパ、ロシア、アジア等いろんな地域から来た人々でした。
当時のクラスメイトとは未だにフェイスブックで交流があります。
現在の学費がいくらかかるかは分かりませんが、当時は少々高めかな、という印象でした。
この学校のいいところは、雰囲気が良く、生徒のレベルも高く、安全な環境にあるということが挙げられます。
毎日朝9時から昼の3時まで、英語に集中しました。
そこでTOEFLも受けました。先生と生徒と一緒に観劇に行ったこともありました。
ここの授業は少々レベルが高いので、まずは日本で基礎学力を固めてから行った方がいいかもしれません。
海外ではDon`t be shy.と良く言われますが、日本人同士では元気が良くても、クラスではフリーズしてしまう人も多いので、まずは恥ずかしがらず、下手でも堂々とクラスで発言しましょう。それが英語の上達の秘訣だと思います。
ペンネーム Jah P
44歳 男性

トップへ戻る