【AMA】世紀の大泥棒!?リタイヤした泥棒だけど質問ある?で英語学習

AMAはAsk Me Anything(何でも聞いて)の略で、掲示板サイトRedditの人気コーナー。セレブや元大統領など有名人のAMAも大人気ですが、それと同じくらい人気なのがユニークな経歴を持った人のAMA。今回は一度も捕まったことのない元泥棒のAMAで英語学習しましょう。本スレッドはこちらから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

泥棒が恐れる唯一のこととは?

were you ever afraid of a homeowner with a gun?
銃を持った住民を恐れていた?

That's about the only thing I was truly afraid of.
俺が心の底から恐れていた唯一のことは、まさにそれだった。

【単語解説】
be afraid of~ – ~を恐れる
homeowner – 住宅所有者
truly – 本当に

大泥棒が唯一恐れていたのは、警察ではなく、侵入した家の所有者が銃を持っていること。なんともアメリカらしいですよね。日本ではありえませんもんね。さすがに命を懸けてまで、泥棒する必要はないように思えます。

あの超有名映画は起こりうる?

How accurate is Home Alone?
ホーム・アローンはどのくらい正確?

※「ホーム・アローン」
1990年のアメリカ合衆国のコメディ映画。留守番していた少年のもとに泥棒が侵入する話。

I actually tripped on toys once. The room's curtains were drawn and the light switch was not very close to the door. I didn't carry a flashlight (I made hits during the day, and never really needed one), and when I went into the room, I stepped on (and broke...) an old Dino-Rider toy.

Seeing that toy brought back a lot of memories, and felt worse for breaking that toy than I did for breaking into and robbing the house.
一度、オモチャにつまづいたことがあるよ。部屋のカーテンは閉め切られていて、明かりのスイッチはドアの近くについてなかった。懐中電灯を持っていなかったから(日中に侵入するから、必要ないんだ)、部屋に入ったら古い恐竜のオモチャを踏んでしまった(壊してしまった)。
そのオモチャを見ると、たくさんの記憶を思い出すよ。そして、オモチャを壊したことを悪く思う。泥棒したときよりも罪悪感があるんだ。

【単語解説】
How accurate~? – どれくらい~は正確?
trip on – ~につまずく
curtain – カーテン
flashlight – 懐中電灯
break into – 侵入する
rob – 盗む

案外、「ホーム・アローン」に近いストーリーはあるのかもしれません。それにしても、おもちゃを壊したことに罪悪感を持つとは意外ですね。子供の持ち物は盗まない・壊さないといったポリシーがあるのかもしれません。

海外映画

泥棒人生で最も危機が迫った瞬間

How close did you come to being caught in the act? Ever leave any incriminating evidence behind?
捕まりそうになった経験は?これまでに証拠となりうるものを置いてきてしまったことはある?

The closest was passing by a police car as they were going to the house. I was a few blocks away at the time. I was never really close to being caught, but the question of it was always there.
最も危機が迫ったのは、パトカーが家の前を通り過ぎたとき。その時は、すぐそばにいたからね。本当に捕まりそうになった経験はないけど、あえてあげるのならばその経験かな。

I would usually be in and out in under 5 minutes.
基本的には5分以内に侵入して、仕事を終えられるんだ。

Evidence? No, none that I can think of. I was never caught, so I guess I didn't leave anything incriminating, if I did forget something.
証拠?思いつかないな。一度も捕まったことないから、何も残したことはないと思うよ。

【単語解説】
How close~? – どれくらい近い、どれくらい親しい
incriminating – 糾弾する
evidence – 証拠

それにしても、あらためて一度も捕まったことないのはすごいですよね。5分以内に侵入から泥棒できるのもプロの技です。

ビズメイツ

プロの泥棒が教える家を守るアドバイス

I'm going to give you the best advice for home security you will ever get: Window laminate.
最高のホームセキュリティーアドバイスをあげよう:窓をラミネートするんだ。

Alarms, dogs, all of that are either useless or reactionary. The only thing that ever really shut me down were laminated windows.
警報機や犬は役に立たない。今まで一番てこずったのがラミネート窓だ。

A crook's biggest weapon is speed, and their biggest enemy is time. If somebody were to try to break into your home and ended up hitting a window that was laminated, they would, in almost every case, run off.
泥棒のいちばんの武器はスピードであり、泥棒のいちばんの敵は時間だ。誰かが君の家に侵入しようとし、窓がラミネートだった場合は、ほとんどのケースで退散するだろう。

It isn't even all that expensive, especially since you only need to laminate the first-floor windows (and any windows on a first-floor roof on a two-story house, such as a porch or deck roof).
どれも高価なものではないが、特に一階の窓はラミネートにする必要があるだろう。

Don't waste money on alarms or dogs. Spend it on good window laminate put in by professionals, and you will be much safer.
警報機や犬にお金をかけても無駄だ。その代わりに専門家にラミネート窓をつけてもらうんだ。それだけで安全度はかなり高まる。

【単語解説】
alarm – 警報機
useless – 無意味
laminated – ラミネートの
crock – 泥棒
enemy – 敵

元プロの泥棒によるアドバイスだけあり、説得力がありますね。確かに5分以内ですべてを終えられるのなら、警報機が鳴ったところで警備員が駆け付ける前に逃げられますものね。窓を強化するのが一番だそうです。

まとめ

今回は一度も捕まったことのない元泥棒のAMAで英語学習をしました。有益なアドバイスもあれば、面白エピソードもありましたね。まだまだ紹介しきれていないものがあるので、ぜひ英語学習の一環としてスレッドにも目を通してみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る