留学先でまさかのホームシックにかかったら

GoogleAdManager

これから留学をしたいけれど、ホームシックにならないか、飛行機の乗り間違いはないか、誰も自分のことを知らない土地でなじめるのか等、不安はたくさんあると思います。私もワクワクする半面、そのようなことも頭をよぎっていました。
実は一度同じ国に行ったことがあったので不安は少しなくなっていたのですが、それでも実際に行ってみると、前行った時には全くもってならなかったホームシックになってしまったのです。自分が大好きな国で、しかも留学という自分の夢を叶えているのにもかかわらず家族が恋しくなるなんて自分にびっくりしました。
ホームシックになったら、ただただひたすらに寂しいです。かといって、友達に会いに行くのも億劫で、部屋に閉じこもってしまう日々が続きます。しかし、それでは折角留学したのにもったいないですよね。
私は長期の留学だったため、なんとか力を振り絞って、とりあえず部屋から出てみました。街が素晴らしく綺麗だったので、カメラを持ってちょっと外に出たら、そこはもう別世界です。晴れた日に外に出ると尚更気分が晴れて、少しは元気を取り戻せました。
もし、留学先で寂しくなったら、ひきこもらずに外に出てみることをおすすめしますよ。

GG、女、24歳

トップへ戻る