“Once Upon A Time In Hollywood”の記者会見で英語学習

GoogleAdManager

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの共演作であり、クエンティン・タランティーノ監督が監督を務める”Once Upon A Time In Hollywood”。カンヌ映画祭でも大絶賛を受けた今作は全世界が注目をしています。そして、カンヌで監督と出演者による会見が行なわれました。今回はその会見で英語学習をしたいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

チャールズ・マンソンについて

タランティーノ:I think we’re fascinated by it because at the end of the day, it seems unfathomable. I’ve done a lot of research on it. How he was he was able to get these girls and young boys to cement to him seems unfathomable. The more you learn about it, the more information you get, it doesn’t make it any clear. It makes it more obscure
我々は(マンソン)に魅了されたのだと思います。なぜなら、様々なことを考えてみると、マンソンは理解しがたいからです。私はマンソンに関する膨大な調査をしました。どのようにしてマンソンが、女性や若い男性を取り入れて、絆を強固にしたのかについてです。調査をするにつれ、多くの情報を得ましたが、不明瞭なままでした。いや、一層不明瞭になるのです。

【単語解説】
fascinate – 魅了する
at the end of the day – 色々考慮してみると、考えを巡らせてみると
cement – 絆などを固める
unfathomable – 理解しがたい
obscure – 不明瞭な

映画のキーパーソンとなるのが、実在の人物チャールズ・マンソン。彼はカルト教団の教祖であり、女優シャロン・テートを始めとする複数人を無差別殺人しました。そのマンソンについてリサーチをしたものの、タランティーノ監督に残ったのは謎だけだったのです。

映画は業界へのラブレター

ディカプリオ:I think this movie is a love story to this industry.
この映画は業界へ捧げたラブストーリーだと思うよ。

We studied people from Ralph Meeker to Eddie Byrne, all these actors whose work (Tarantino) really appreciates from an artistic perspective, who contributed in his mind to cinematic and television achievements. That was most touching about the story. It’s a love letter to this industry we’re so fortunate to work in
僕たちはラルフ・ミーカーからエディ・バーンまで、監督が芸術家の視点から本当に称賛を贈った俳優たちを研究したんだ。それら俳優たちは監督の心の形成や映画テレビ界の業績にも貢献したんだ。ストーリーは本当に感動するものさ。これは業界へのラブレターであり、僕たちは関われて本当に幸運さ。

【単語解説】
industry – 業界
actor – 俳優
work – 作品
appreciate – 称賛する
perspective – 視点
achievement – 業績、功績
touching – 感動的な
be fortunate to – ~できて幸運

気になるストーリーの詳細は明かされていませんが、ディカプリオが言うには「ハリウッドへのラブレター」のようです。予告でブルース・リーと思われる人物も話題になりましたよね。タランティーノ監督による愛があふれる作品化もしれません。

ピットとディカプリオの関係性

ピット:It was great ease, great fun. It’s that thing of knowing you got the best of the best on the opposite side of the table holding up the scene with you. We had similar experiences to laugh about. I hope we do it again.
(ディカプリオとの共演は)とてもやりやすくて、素晴らしく楽しかったよ。ベストの中のベストがテーブルの反対側に座っていて、君とシーンを作るんだよ。僕たちは同じような経験で笑ったんだ。もう一度、彼と共演できるのを願っているよ。

【単語解説】
ease – 容易な
opposite – 反対の
similar – 類似の
experience – 経験

今作最大の注目は、ディカプリオとピットの夢の競演。ハリウッドの伝説2人がどのような演技を見せてくれるのでしょうか。ちなみに、初めブラッド・ピットは出演を断って、タランティーノ監督はトム・クルーズの起用を考えたとか。

マーゴット・ロビーのセリフが少ない理由

マーゴット:I think the moments that I got onscreen gave an opportunity to honor Sharon and her lightness. I don't think it was intended to delve deeper. As Brad mentioned, I think the tragedy was ultimately the loss of innocence and to show those wonderful sides of her could be done quickly without speaking, and I did feel like I had a lot of time to explore the character event without dialogue.
私がスクリーンに出演しているときは、シャロンと彼女の輝きへ敬意を表す機会だと思います。シャロンについては深く掘り下げるためのものではないと思うのです。ブラッドが言ったように、(マンソンによる)悲劇は無罪の人々の喪失であり、そのことを示すには話す必要がありません。そして、セリフがなくともキャラクターについて考える時間はたっぷりあったように感じます。

【単語解説】
moment – 瞬間
opportunity – 機会
honor – 栄誉を授ける、褒める
delve – 掘り下げる
tragedy – 悲劇
loss – 喪失
dialogue – セリフ

記者から「マーゴットのセリフは少ない理由は?」との質問が出たところ、タランティーノ監督が強い苛立ちを見せる場面がありました。その後に、マーゴットがフォローした回答が上のものです。

まとめ

今回は”Once Upon A Time In Hollywood”の会見で英語学習をしました。30分の動画ですが、質疑応答は実質20分ほどなので、ぜひ目を通してみてください。また、映画自体も楽しみですよね。カンヌでも大絶賛されたので、非常に期待できます。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る