2か月だけのカナダ語学留学

大学時代、留学に憧れていた私は、大学の春休みを利用し2か月間、カナダはバンクーバーに語学留学する事に。
平日の15時までは、英会話スクールに通い、そこには、日本人をはじめとし、韓国人や南米から留学している人たちがたくさん勉強していました。私のように短期留学の人から長期にかけ留学している人まで様々で、スクール内での会話は、すべて英語のみ。先生以外は、つなない片言英語でお互い話をするのが精一杯のような環境でした。
それでも、毎日、とても楽しく、仲の良い友人に話をする為、一生懸命、英語を勉強したのでした。
また、ホームステイ先の家族も良い人で、特に子供たちは、一生懸命、私に話しかけてくれ、それにこたえようと必死に、英語を話した事を覚えています。一緒にテレビを見ながらも、私にテレビの内容を説明してくれる子供たち。本当に優しくて嬉しい出来事でした。
実際、日本で英語の授業は嫌いで、「英語なんて、話せなくても関係ない」と思っていた私でしたが、短期でも留学を経験する事で、英語の大切さを知る事ができ、正直、その2か月間、受験勉強以上に英語の勉強をしたような気がします。
たった、2か月でしたが語学だけではなく、色々な勉強を行う事が出来た大切な経験です。

m.u  女性 37歳

トップへ戻る