【ネタバレなし】IT Chapter2の試写会を見た人のツイートで英語学習!

GoogleAdManager

メガヒットを記録した映画『IT』。今年、子供たちを狙った恐怖のピエロがスクリーンに帰ってきます!日本公開予定日は2019年11月11日ですが、すでに先行試写会は実施され、9月6日には全米で公開されています。今回は『IT Chapter2』を一足先に見た人の感想ツイートで英語学習しましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

高評価の意見

#ITChapter2 isn't as refined as the first, but it's still an excellent ensemble piece, oozing with heart & packed with extremely well-crafted set pieces. Muschietti weaves the young & adult Losers together super well, giving IT 2 a truly epic feel. (MVP: Bill Hader as Richie.)
IT Chapter2は前作よりも洗練されてはいないが、それでも全体の出来は素晴らしい。感情がにじみ出ていて、非常によく作られたセットが詰まっていた。ムスキエティ監督は若かったころと成人したルーザーたちを上手に紡ぎだし、IT2は本当に最高の出来のような感じがした(MVP:リッチーを演じたビル・ヘイダー)

【単語解説】
・refined – 上品な
・ensemble – 全体として統一感ある
・ooze – にじみ出る
・epic – 最高の、素晴らしい

#ITChapterTwo is a terrific companion to #ITChapterOne. Similar vibes, great ensemble chemistry w/ a nice mix of humor and horror. Part 2 plays heavier in tone, dealing w/ defeating the burden of childhood trauma, & I definitely teared up at the very end. Bill Hader steals it
IT Chapter2は前作と合わせて素晴らしい出来だ。同じようなバイブス、素晴らしい統一感とケミストリー、ホラーとユーモアの組合せが良かった。パート2はより重いトーンで、子供時代のトラウマに立ち向かう内容となっており、最後は目に涙がたまったよ。ビル・ヘイダーの作品だった。

【単語解説】
・terrific – 素晴らしい
・similar – 似たような
・deal with – ~に対処する
・childhood – 子供のころの
・trauma – トラウマ
・tear up – 涙をためる
・at the very end – 最後の最後に

#ITChapterTwo is big and ambitious and can't *quite* handle the weight of its aspirations, but it's still a fine piece of heartfelt horror. The parts that work, work REALLY well and Bill Hader is every-bit the scene-stealing standout we all hoped he'd be.
IT Chapter2は大きく、その野心的な重さには対処できない。それでも、これは敬虔なホラー映画である。配役はぴったりであり、ビル・ヘイダーが全てのシーンで、皆が望んでいたような演技をしてくれた。

【単語解説】
・ambitious – 大きな望みのある
・quite – かなり
・handle – 扱う
・weight – 重き、重量
・aspiration – 願望、野心、大望
・heartfelt – 敬虔な、心からの
・standout – 目立つ、突き出る

新作は前作と比べて、ルーザーズクラブのトラウマ部分に重心が置かれているようです。前作に負けないくらい素晴らしい出来との声が多くあり、期待感が高まりますよね。

低評価の意見

#ITChapterTwo lacks the spark of the original with an incredibly weak script. A good cast is wasted on CGI and wonky de-aging. Hader and Ransone are MVP. 
IT Chapter2は台本が弱くて、前作と比べてきらめきにかけている。素晴らしいキャストたちはCGIによって無駄にされ、不安定な老化対策になっている。ヘイダーとランソンがMVPだ。

【単語解説】
・lack – 不足している
・spark – きらめき
・weak – 弱い
・script – 台本
・waste on – ~を無駄にする
・donky – くらくらする、不安定な

For the most part I liked IT CHAPTER TWO. First half (of this pretty long movie!) is great. And the new adult cast is stellar. Second half isn’t as tight. And overall Chapter Two isn’t as tight as the first movie.
私はIT Chapter2のほとんどの部分が好きでした。前半(とても長い映画です!)は素晴らしく、新たな大人のキャストたちは非常に素晴らしかったです。後半はそれほど良くはありませんでした。全体的に、Chapter2は前作ほど良い出来ではなかったかなと思います。

【単語解説】
・stellar – 輝かしい、非常に素晴らしい
・tight – 良い、イケてる

So, #ITChapterTwo: it's v. good, but not great. I liked it, but didn't LOVE it. First movie is a tough act to follow. TWO is gruesome, strange but rarely scary. Nails important aspects from the book, but feels overlong. Cast is aces, though, & Bill Hader SHOULD be in Oscar convo.
IT Chapter2はとても良かったですが、素晴らしくはなかったです。好きな作品ですが、愛した作品ではありません。最初の映画は、真似のしようがないほど素晴らしい出来でした。今作では原作の重要な部分は再現されていましたが、長すぎるように感じました。2は陰惨、奇妙で、ほとんど怖くはありませんでした。それでもキャストは素晴らしく、ビル・ヘイダーはオスカーに値する。

【単語解説】
・tough act to follow – 真似できないほど素晴らしいこと
・gruesome – 恐ろしい、陰惨な
・strange – 奇妙な
・rarely – ほとんど~ない
・aspect – 面、様相
・overlong – 長すぎる
・ace – 最高の人・物

これらが低評価の意見です。低評価とは言っても、前作に及ばないということで、普通の映画としてなら良い出来という声が多数あります。特に気になるのが、リッチー役のビル・ヘイダーが素晴らしいという声がほとんどのこと。彼の演技には要注目ですね。

まとめ

今回はIT Chapter2を観た人のツイートで英語学習しました。様々な意見がありますが、決して悪い映画ではないようです。低評価の意見は、あくまでも偉大な前作に及ばないというものであり、仕上り自体は素晴らしいよう。ツイッターで #ITChapterTwoと検索すると、紹介した以外の意見も見られるので、英語学習がてらに見てください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る