ロンドン短期留学で語学学校を選ぶ3つのポイント

英語の勉強を始めたい!
英語が話せるようになりたい!
会社の有給や学校のお休みで海外へ短期留学をしたい!

と思われている方へ、私の経験からロンドン短期留学で語学学校を選ぶ3つのポイントをお教えしたいと思います。

これからロンドンへ短期留学をしたいと思われる方は、ぜひ参考にしていただければと思います!!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

1:エージェントを活用すべし!

私は社会人になって、仕事で英語に触れることが多くなったことから、語学学校で世界中の人とコミュニケーションを取りたいと思い、1週間のお休みを利用して短期留学をしました。

ロンドンには数多くの語学学校があるため、ネット検索しても中々自分にあう学校は見つけにくいと思います。

なので、エージェントを活用することをオススメします。

エージェントはロンドン現地を拠点としているものもありますし、有料・無料とさまざまですので、1か所ではなく2~3か所を選び、比べた上で最終依頼をするのがよいかと思います。

オススメは、やはりロンドンを拠点とするエージェントです。

現地のエージェントですと、現地滞在中のフォローや語学学校との仲介をしてもらうことができます。

現地のエージェントとのやり取りの際は時差を感じることもありますが、留学先でタイムリーにフォローしてもらえることは安心材料になると思います。

<関連広告>英会話無料体験実施中

2:日本人の割合

語学スクールに通う際、同じ母国語を話せる仲間がいると心強い反面、仲間で固まってしまう傾向があります。

それだと英語を使う機会も少なくなり、せっかくの留学を無駄に過ごすことにもなりかねません。

留学の目的は英語の学習なのですから、やはり日本人の少ない語学スクールに留学することをオススメします。

ロンドン中心部・オックスフォードなどの主要都市は、やはり日本人率が多いです。

なので、事前に日本人率が低い語学スクールをしっかり確認する必要があります。

また、日本人率は留学時期によっても異なるので、時期も考慮にいれる必要があります。

例えば、日本の大学の長期休暇シーズンは、どこも日本人率が高いです。

短期留学をする際は、日本人率の低さをきちんと確認しましょう。

3:期間と立地

社会人でお休みを利用してロンドン短期留学をするとなると、留学期間は1週間か2週間となるかと思います。

ロンドンの語学学校では、大体、「2週間から」という学校が多いので、期間は必ず確認しましょう。

ロンドンは基本、地下鉄移動になりますが、便利な路線と乗り換えが不便な路線があります。

中心部であれば移動しやすいですが、滞在先(ホームスティ、寮、ホテル)からの移動時間と手段を考慮に入れて語学学校を選びましょう。

<関連広告>今だけ、無料体験レッスン50%増量中!オンラインレッスンのレアジョブ英会話

■まとめ

いかがでしたか?

ロンドン短期留学で語学学校を選ぶ際の参考になりましたでしょうか?

今回の記事をまとめると、

1、現地エージェントを利用する
2、日本人の割合を確認する
3、期間と立地を考慮する

ロンドンはとても楽しいところです♪

ぜひ留学先の候補にしてみてはいかがでしょうか?

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る