世紀の無責任ヒーローが登場!2016年の平和はDeadPoolにお任せ!!

スーパーだけど、ただのヒーローじゃない。マーベル社から、史上初の無責任ヒーローが登場しました。

その名も「Dead Pool(デッドプール)」。
アイアンマンや、スパイダーマンなど歴代の英雄たちを凌いで、ぶっちきぎりの記録的大ヒットを起こしている型破りのヒーロが2016年に登場しました。
数々のヒーローを生み出してきたマーベル社の『X-MEN』シリーズに登場する傭兵の一人、デッドプール。彼のスピンオフ映画が公開され、話題となっています。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■デッドプールの正体は?

デッドプールの正体は、ウェイド・ウィルソン。
彼は、全身に転移してしまった癌を治療するために「ヒーリングファクター」と呼ばれる物質を体内に入れて特質した回復能力と、強靭な肉体を手に入れました。
名前の由来は、そんなウェポンX計画で全身が焼けただれてしまい、生死に対してお金を賭ける地獄の施設に送られてしまいます。その施設名「デッドプール」から由来しているのです。

<関連広告>海外ドラマ・映画が字幕なしで理解できるようになる

■主演はライアン・レイノルズ!

「汚くて、下品で面白すぎる。」、「今までのヒーローは敵を倒すにも罪悪感を持ち合わせて、良心に悩まされながら戦うことに対して、デッドプールは残酷な殺しを平気でやってのけて、かえって気持ちが良い。新しい。」
一見、反感がありそうなデッドプールは全世界でいま渦中の人。
演じているライアンレイノルズに対する高い評価も目立っています。

<関連広告>
DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

■いよいよ日本上陸!

型破りなデッドプールもいよいよ、日本に上陸。
それでは、DeadPoolの予告で使われているちょっぴり汚い英語をみていきましょう。

Vanessa: I love you, Wade Wilson. We can fight this.
Wade: You’re right. Cancer’s only in my liver, lungs, prostate, and brain. All things I can live without.
ヴァネッサ:愛してるわ、ウェイドウィルソン。闘病していきましょ。
ウェイド:その通りだ。癌は肝臓、肺、前立腺、そして脳にあるだけ。そんなものなしでも生きられるさ。

物語はデッドプールとなる、ウェイドが全身癌であると診断される絶望的な事態から始まります。
もう生きることを諦めるしかないというところで、一発逆転の試験を提案されます。
ここから、デッドプールが生まれるのです。

・liver:肝臓、lung:肺、prostate:前立腺、brain:脳
それぞれ一般的ではありませんが、医療の現場では使うので注意しましょう。

Wade: Please don’t make the super-suit green … or animated!
ウェイド:頼むからスーパースーツを緑にはしないでくれ、あとアニメっぽいのも。

ヒーリングファクターを授かる手術を受ける前にも、ウェイドは冗談を飛ばしています。このSuper-suit Greenはウェイドを演じるライアン・レイノルズが2011年に演じたグリーンランタンというヒーローを指しているのかもしれませんね。

・make A B:AをBにする、ここではsuper-suitをgreen, animatedにするという意味です

Wade: Wait! You may be wondering why the red suit? Well, that’s so bad guys can’t see my bleed. This guy’s got the right idea. He wore the brown pants.
ウェイド:待って!どうして赤いスーツを着てるかわかるかい?敵から出血していることを隠せるからさ。君はいいアイデアだね。ブラウンパンツを履いているから。

・be wondering why:〜としてると思う?thinkの考えるに対して、wonderは思うの意味合いが強いです。
・get the right idea:いい考えを持っている、ideaは日本のアイデアとは直接意味が異なり、have no ideaで「分からない」など、発想に直接関係ない場面でもよく使われます。

Wade: What?
Weasel: Star in your own horror films. Because you look like Freddy Krueger face-fucked a topographical map of Utah.
ウェイド:なんだよ?
ウェッセル:ホラー映画のスターだな。ユタ州の地形で顔面ファックされたフレディにしか見えないんだ。

ウェイドは、手術を受けたときの後遺症でひどい見かけになってしまいます。それを仲間のWeaselが感想を行っている場面です。Freddy Krugerは、アメリカで恐れられているホラーキャラクターの一人で、夢に出てくるエルム街の悪夢。Utahはアメリカの州の名前です。それだけひどい見かけをしているということを示しています。

<関連広告>今だけ、無料体験レッスン50%増量中!オンラインレッスンのレアジョブ英会話

■まとめ

DeadPoolは、これまでのヒーローに代わる英雄になりうります。
ちょっぴり汚い、異例のヒーローに爽快感間違いありません。
ぜひ、劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る