【絶対使った方がいい】YouTubeは英語学習者にとって宝の山だった

現代は語学マスターするのは以前よりも簡単になりました。アプリやオンラインサービスを使うことによって効率よく英語や英語圏の文化を学ぶことができます。そういったサービスを使わずに語学学習を進めていくのはありえません。

今回は多くの方が1度は使ったことがあろうYouTubeでの英語学習法を紹介いたします。おすすめの学習法から絶対に登録しておきたいチャンネルまで大公開するので、ぜひ英語学習の参考にしてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

YouTubeとは?

世界中の人々が様々な動画を投稿し、視聴できる場所がYouTubeなのです。世界中の人々が動画を通じて繋がり、情報を交換し、共有できる何十億人が日々使用している巨大プラットフォームだということもできるでしょう。

そんなYouTubeは英語学習者にとっては宝の山なのです。ネイティブを含む多くの英語スピーカーが独自の英語講座を開設しています。それだけではなく、英語圏の番組を視聴することも可能なのです。もちろん無料で。ここからはYouTubeを使ったおすすめの学習法を紹介いたします。

<関連広告>
★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中★

YouTubeを使った英語学習法

Trailerを使った英語学習法
Trailerとは映画などで使われる予告映像のことです。YouTube上には映画や海外ドラマのTrailerが無数にあります。それらを使って英語学習を行うことができるのです。

基本的にTrailerは3分以内で終わります。したがって2時間ある映画や1時間あるドラマを見る暇がないほど忙しいという方には絶対おすすめの学習法です。もちろんそれ以外の方にもぜひ取り入れてほしいです。

私がこのTrailerを使って学習することをすすめる理由の1つにYouTubeの字幕機能の存在が挙げられます。何と英語音声しかない動画でも字幕設定をオンにするだけで英語の字幕、動画によっては日本語の字幕を付けることができるのです。
設定方法は簡単。動画の右下に4つのアイコンがあります。右から全画面、シアターモード、設定、字幕です。字幕のアイコンを押すだけで字幕が登場するようになります。またインターネット上ではTrailerを書きおこした台本みたいなのもあります。検索する際に[英語での映画名] trailer scriptsと入力すれば出てくることもあります。

ここからはTrailerを使った英語学習法をステップに分けて紹介します。
1.英語音声だけで視聴する
1回目の視聴を行う時は必ず英語音声だけで視聴をしてください。リラックスして公開前の映画だったら、面白そうだなあとでも思いながら視聴してください。

2.書きおこしてみる
2回目の視聴の際は紙とペンを用意してください。そして視聴はまた英語音声だけです。ただし今回は登場人物が発したセリフを書きおこすようにしてください。もちろん停止をしてもいいです。しかし巻き戻しはしないでください。これは自分が理解できた箇所、理解できなかった箇所を把握するためのステップです。

3.英語字幕付きで視聴
ステップ3の答え合わせです。英語音声をつける、もしくはネットでスクリプトを手に入れて理解できていた単語、理解できていなかった単語やフレーズを確認してください。

4.インプット
ここでは自分が分からなかった単語やフレーズをインプットするステップです。2分程度のTrailerだと基本的に知らなかった単語などは全部ノートに写すなどして覚えるようにしてみてください。しかしもし知らない単語が多すぎるようであれば、全部覚えようとしなくても大丈夫です。疲れない程度にするのが一番です。

5.日本語版の予告映像を視聴してみる
最新のTrailerでない限り、プロの翻訳家が翻訳した日本語字幕、もしくは日本語吹き替えのTrailerを視聴することは可能です。実際にそれを見てみて、プロがどのように英語を翻訳しているのかを見るのもかなり勉強になりますよ。

Trailer学習の特徴は何よりその短さにあります。ドラマや映画では一度見て、学習をしたいシーンを選ぶのが鉄則ですが、Trailerではその必要がありません。映画やドラマの見どころのシーンばかり選ばれているので、映画の中の名台詞も登場する確率がかなり高いです。

<関連広告>
DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

YouTubeおすすめチャンネル大紹介

1.Anglo – Link
Anglo – Linkでは1つの動画で1つのトピックに焦点を集めた動画が多数です。時間は約10分前後とちょうどいい長さのレッスンです。レベル別に動画は分けられているのも魅力の1つです。講師はネイティブスピーカーなので日本語は一切登場しませんが、前述したように字幕を付けることができる、また英語学習者用に作られているのでゆっくりと分かりやすい英語を喋っているので安心して英語学習ができます。

2.Rachel’s English
この動画チャンネルではアメリカ英語の発音を学ぶことができます。発音を学ぶことは英語学習には欠かせません。口の形、舌の位置、音と音のつながり、そして強弱のつけ方など英語を喋るうえで欠かせない全てのことが彼女のチャンネルで学ぶことができます。またアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いを解説した動画もあるので、イギリス留学に行く人も必見です。英語学習者は必ず見るべき動画チャンネルの1つです。

3.Kids TV 123
この動画チャンネルはフォニックスに焦点を当てています。フォニックスとは単語の綴りと発音の規則性のルール、そして正しい英語の読み方を学ぶことです。英語ネイティブの子供たちが行う学習法として有名です。
カラフルなアニメーションとリズムのいい音楽が動画の特徴です。子供たち向けに作られた動画チャンネルですが、英語学習者も必見です。ぜひ視聴してみてください。意外と心地よい音楽を口ずさむようになること間違いなしです。

4.Learn English with Steve Ford
この動画チャンネルの内容の充実度は素晴らしいです。TOEFLを勉強していようが、ビジネス英語を勉強していようが、日常会話を勉強していようが必ずこの動画チャンネルは役立つこと間違いないでしょう。なんとこの動画チャンネルの面白いところには日本人向けの発音口座があるところです。単語やフレーズの紹介から文法解説まで本当に素晴らしいのでぜひ活用してみてください。

5.バイリンガル英会話
講師のちかさんはアメリカ育ちのバイリンガル。日本のCMにも登場していたので彼女の姿を見たことがある方は多いのではないでしょうか?
この動画チャンネルでは話題の英語、日本人が間違いやすい英語表現、そして英語にするのが難しい日本語特有の表現を英語で紹介するなど幅広い英語学習ができます。それだけではなく、ちかさんが実際に外国に行ってホテルやレストランで店員と会話をしている様子も見ることができます。英語だけではなく文化も学べるのが魅力的ですね。

6.The Ellen Show
こちらはアメリカ版の「徹子の部屋」みたいなものです。ホストのエレンさんはコメディアン。彼女が毎回様々なゲストを迎えてトークを繰り広げる番組です。彼女はアメリカでもっとも有名な人物といっても過言ではありません。
この動画は英語字幕付きで視聴することができます。対話形式の動画がほとんどなので英語学習にはピッタリです。動画も短いのばかりなので、ぜひ楽しみながら英語学習を行ってください。

YouTubeには今回紹介した動画チャンネル以外にも多くの英語学習チャンネルがあります。英語圏のニュースや番組も見ることができます。普段の学習に疲れたときなどに、リフレッシュする目的で視聴するのもおすすめです。
そして今回紹介した動画チャンネルの内容は本当にレベルが高い、まるで英会話教室に通っているような気分になるのでぜひチャンネル登録をして、普段の英語学習に役立ててください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る