皆達成できた?新年の抱負で英語学習

この記事を執筆している日は2016年12月22日です。2016年ももう少しで終わろうとしています。
ちょっと振り返るのは早いかもしれませんが、皆さんはどんな1年を過ごしましたか?私はかなり濃ゆい1年を過ごすことができました。
アルゼンチン移住生活2年目、父親1年目として困難もたくさんでしたが自己成長もできたかなと思います。
実は私2016年人生でほぼ初めてとなる新年の抱負を立てました。その目標とは「生き残る」、英語で言うと”Survive”ですね。かなりざっくりしていますが、結構本気でこの新年の抱負を立てました。
理由は経済状況がかなり悪いアルゼンチンという国で2年目を生き残ることができれば、その後は何とかなると思ったからです。2016年が終わるまであと数日残っていますが、何とか私の新年の抱負は達成できそうです。
少し前置きが長くなりましたが、今回は新年の抱負で英語学習をしていきたいと思います。新年の抱負に関する英語を学んで、ある有名人の新年の抱負も見ていきます。そして最後には2017年の新年の抱負を立てていただこうと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■新年の抱負に関する英吾学習

・新年の抱負
「新年の抱負」とは英語で言うことができますか?今回のメイン主題である「新年の抱負」は英語で”New Year’s resolution”と言います。

Did you make New Year’s resolutions?

新年の抱負立てた?

What’s your New Year’s resolution?
どんな新年の抱負立てたの?

・達成する
新年の抱負を達成できたときは思いっきり自慢しましょう。「達成する」とは英語で”achieve”と言います。これはよく使われる単語なのでぜひ覚えておきましょう。

I achieved my 2016 New Years resolutions!
2016年の新年の抱負達成したぜ!

・新年の抱負のアイデア
では実際に新年の抱負を立ててみよう!といきなり言われても困りますよね。
日本語でも難しいのに英語だと余計に難しいですよね。そこで今からは新年の抱負に使えることが出来そうな英語を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

improve English 英語を上達させる
これは英語学習をしている方は絶対に立てないといけない新年の抱負ですよね。もちろん私の2017年の新年の抱負もこれです。英語学習に終わりはありません。

become more active もっとアクティブになる
少し受け身がちな2016年になってしまった方には、これがおすすめ。2017年はもっと活動的になりましょう。

stop procrastinating 先延ばすのを止める
“procrastinate”はちょっと難しい単語ですね。意味は「先延ばしにする」です。非常によく使われる単語です。

One of my bad habit is procrastinating, so my 2017 New Year’s resolution is to stop procrasytinating.
僕の悪い癖は先延ばしにすることなんだよね、だから2017年の新年の抱負は先延ばしするのを止めることなんだ。

read more books もっと本を読む
本を読むことは知恵をつけることです。2016年あまり読書できなかった方は、2017年はたくさん読んでください。

travel more もっと旅行する
旅行することはいいことですよね。長期休暇の時には海外旅行に行ってみてはどうですか?一生の思い出ができること間違いありません。

spend more time with family 家族ともっと時間を過ごす
家族は大切なものです。普段はそのありがたさになかなか気づきませんよね。でも家族と過ごす普通の時間こそが特別なのです。ぜひ家族とたくさん時間を過ごしてください。

get over an ex 元カレ/元カノを吹っ切る
失恋の経験は辛いですよね。吹っ切ることは難しいですが、次に進むことが大切です。2017年は新たな恋を探しましょう。

spend less time on social media ソーシャルメディアの時間を減らす
ちょっとFacebookやTwitter等に2016年は時間をかけすぎたなあという方は、2017年はソーシャルメディアの時間を減らしてみましょう。

stay fit and healthy 健康を維持する

これが一番大事です。健康な1年を過ごすことを目指しましょう。

<関連広告>
簡単!わかりやすい!DMM英会話

■2016年の新年の抱負を成し遂げた偉大な人物とは?

多くの有名人が2016年に新年の抱負を掲げました。
達成できた方もいれば、そうでない方も。今回紹介するのは見事に2016年の新年の抱負を達成したこの人物です。
まずはビデオをご覧ください。

ビデオではFacebookの創業者マーク・ザッカーバーグが自宅をAI化、つまり人工知能化しているところを撮影したものです。単純にすごいですよね。
ビデオ上では両親の顔をAIが認識したり、朝食が準備できたのを教えてくれる、そして子供に中国語を教えたり、子供が1人で部屋から出ていくところを教えたりしています。このAIはJarvisと呼ばれるもので映画『アイアンマン』に登場する「J.A.R.V.I.S」をモデルとしています。
ちなみにJarvisの声は俳優モーガン・フリーマンです。この人工知能の完成がザッカーバーグの2016年の抱負でした。2016年1月3日にザッカーバーグは以下のような投稿をFacebookにしています。

My personal challenge for 2016 is to build a simple AI to run my home and help me with my work. You can think of it kind of like Jarvis in Iron Man.
2016年の私の目標は家庭で使用できるシンプルなAIを開発して仕事の手助けをしてもらうことです。このAIは「アイアンマン」に出てくるJarvisのようなものだと思ってください。

I’m going to start by exploring what technology is already out there. Then I’ll start teaching it to understand my voice to control everything in our home — music, lights, temperature and so on. I’ll teach it to let friends in by looking at their faces when they ring the doorbell. I’ll teach it to let me know if anything is going on in Max’s room that I need to check on when I’m not with her. On the work side, it’ll help me visualize data in VR to help me build better services and lead my organizations more effectively.
まずは現存するテクノロジーを探求するところから始めます。それからAIに私の声を教えて理解させます。すると音楽、照明、温度等家のことを全て私の声でコントロールできるようになるのです。またAIにドアのベルが鳴ったら友人の顔を見て中に入れることも教えます。AIにはマックスの部屋に行かなければいけない時を私に知らせるようにします。仕事面ではVRを使ってデータをヴィジュアル化させるようにし、より良いサービスと私の組織を効率よいものにします。
Every challenge has a theme, and this year’s theme is invention.
全てのチャレンジにはテーマがあり、今年のテーマは「発明」です。

単語解説
・build – 組み立てる
・ring the doorbell – 呼び鈴を鳴らす
・visualize – ビジュアル化する
・theme – テーマ

彼は有言実行を成し遂げましたね。見事に家庭用人工知能を完成させました。
ザッカーバーグはまだまだJarvisを良いものにできると確信しています。近い将来Jarvisが我々の生活になくてはならないものになることは間違いありません。

<関連広告>オンライン英語添削[アイディー]

■2017年の新年の抱負を立てよう!

マーク・ザッカーバーグはまだ2017年の新年の抱負を発表していません。しかし彼は2017年も世界を驚かすような目標を立て、達成することでしょう。

皆さんは2017年どんな目標を掲げますか?
大きな目標から小さな目標まで、1度立てた目標は達成するために継続した努力をしたいですね。達成することではなく、達成のために努力を続けたということが大切ですから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る