【英語で文法を学ぶ!?】文法を学習するのにおすすめのブログ

英語の文法は日本語とは全然違うので難しいですよね。多くの方が文法に手こずっていると思います。私も文法は苦手でした。今でこそ英語の文法は理解できていますが、昔は大嫌いで文法だけは避けていました。そんな文法嫌いの私が、英文法を理解できるようになったのにはある秘密があります。それが英語で文法を学ぶ学習法。今回は私が実際に使用した文法を学べる英語サイトを紹介します。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

英語で英文法を学ぶ!?

英語で英文法を学ぶと聞いて、あなたの頭の中には何が浮かびましたか?おそらく「日本語でも英文法学習に手こずっているのに、英語でなんか学べるはずはない!」だと思います。そんなことはありません。私の経験から言えば、英語学習をしている多く方は英語で文法を学ぶことができます。そして英語で英文法を学んだ方が効率的です。

皆さんが心配しているのは言語の壁だと思います。「英語をちゃんと理解しつつ、文法も学習できるかな?」。正直に言うと英語入門者の方には少し難しいかもしれません。しかし中級者以上はそれほど苦労することなく理解できると思います。

英語ネイティブが英文法についてのブログやサイトを作った際のターゲットとなる読者は主に3つです。1つは文法を教える講師、もう1つは文法を学ぶネイティブ、そして最後に文法を学ぶ非ネイティブ。
つまり英語学習している私達でも読みやすい親切な英語で記事を書いてくれています。また多くの方は中・高で英語学習を行ったという6年間の経験があります。ある程度、文法の知識は入っていると思うので、記事にかかれた英文が理解できなくても、記事の内容自体は理解できるはずです。

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

英語で文法を学ぶメリット

英語で文法を学ぶことで得られる最大のメリットは、深い英文法の知識を身につけることができるということです。ネイティブの文法解説は学校や塾で習うものよりも深いです。それでいて実生活で必要なものばかり解説しているので無駄はありません。
例えば、私たちが学校で必ず習うCan。「~できる」でおなじみのCanですが、他にも日常生活頻出の重要な用法があることはご存知でしょうか?またWillとBe going toの使い分けもできますか?このように学校で習わないけど絶対に覚えておくべき英語のニュアンスをしっかりと理解できるのです。

加えて英語を英語で理解する力というのも身につけることができます。これは英語で英語を勉強しているから当然のことですよね。当然のことですが英語を英語で理解することは重要な能力です。

英語で文法を学ぶことでより実践的な文法力を身につけることもできれば、微妙なニュアンスの違い、そして類義語までしっかりと学ぶことができるのです。そもそも辞書は英英辞書を使用した方がいいとはよく言われますよね。それと同じで英文法も英語で学んだ方が理解は必ず深まります。
最初は少し戸惑うかもしれませんが、それも時間の問題です。慣れてくれば楽しみながら英文法を学ぶことができます。今回紹介するブログやサイトは全て無料なのでぜひ使用してみてください。

<関連広告>英語教材「集中5分!スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」

文法に関する知っておきたい単語

早速ブログの紹介といきたいところですが、まずは英文法を学ぶ上で欠かすことができない英単語を紹介します。普段馴染みのないものばかりだと思うので、今回でマスターしましょう。

単語 意味
Subject 主語
Verb 動詞
Object 目的語
Adjective 形容詞
Adverb 副詞
Noun 名詞
Pronoun 代名詞
Preposition 前置詞
Clause 文節
Relative pronoun 関係代名詞
Tense 時制

上記の他にもまだまだ覚えるべき単語はありますが、英文法を学習していると自然と覚えてくるはずです。

<関連広告>初心者から確実に上達を実感したいなら『イングリッシュベル』

英語で文法を学ぶことができるおすすめのブログ4選

Cambridge Dictionary
Cambridge Dictionaryは英英辞書で有名です。もしかしたら英英辞書として使用している方が多いかもしれませんが、実は文法も学ぶことができます。Cambridge Dictionaryはシンプルで簡単な文章で英文法を丁寧に解説します。1つの記事は短いですが、内容は充実しています。英語に自信のない方でも理解することができるはずです。

Woodword English
英文法を学ぶ生徒だけではなく、英文法を教える先生をも対象にした英文法学習サイトです。このサイトの魅力はシンプルながら、とても深い英文法の理解ができることです。私は実際にこのサイトを使用して英文法学習をしていました。

シンプルな英語に加えて、イラストもついているので英語入門者の方でも理解しやすいように工夫が施されています。例文も日常生活ですぐに使えそうなものばかりなので、例文を丸暗記するだけでも英語のスキルが飛躍的に上達するはずです。

サイトのGRAMMAR RULESという場所から英文法学習を行うことができます。その他にも文法を身につけることができるゲームや単語学習まで行うことができます。単語に関する内容も非常に素晴らしいので一度目を通してみてください。

Grammar Girl
Grammar Girlは有名な文法サイトなので知っている方も多いのではないでしょうか?美人な先生Migonが教えてくれる文法はネイティブからも非ネイティブからも愛されています。人気の秘密は彼女が美人だからというわけではありません。彼女のユニークな視点での文法解説です。普通に読んでいて面白い、これがGrammar Girlの魅力。

しかしGrammar Girlでは、少し難しい英語が使用されています。そのため入門者はもちろん、中級者の方も理解に苦しむかもしれません。目安としてはTOEIC800点以上の方は理解できると思います。それだけの点数があるならば、今更文法の学習はする必要がないと思う方もいるはずです。そんな方はGrammar Girlを見てみてください。まだまだ知らないことばかりだと気づかされるはずです。

Grammarly Blog
Grammarlyは世界で最も人気のある英文校正サービスです。そんなGrammarlyが運営するブログは英語学習は必見の内容になっています。簡単な英語で分かりやすく説明された文法はもちろん、ライティングに関する記事まで充実しています。

特に英文校正サービスを提供している会社が運営しているということだけあって、ライティング技術に関する記事は必見のものになっています。TOEFLや英検で高得点を目指している方なら、一度目を通しておくのがいいでしょう。

<関連広告>ワーキングホリデー保険ならAIU

どの学習サイトを使う?

今回は実際に私が使用したブログとサービス4つを紹介しました。少しでも英語で英文法を学ぼうかなと思っていただけたら幸いです。個人的によく使用したのはWoodword English、もしくはCambridge Dictionaryです。この2つは英語に自信のない方でも理解することが出来ると思います。
Grammar Girlはある程度英語力があり、さらに深い文法を学びたい方にピッタリでしょう。そしてGrammarly Blogは文法に加え、ライティングの知識も学びたい方に向いています。あなたの目的に合ったサイトやブログを使用して英文法に関する知識を深めてください。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る