ニューヨークでの経験が私の人生を変えました。

new-york-115626_640

私は都内のホテルの勤めている30代男性です。
私の務めているホテルは海外らのお客さまが多いので英語が話せないと仕事になりません。
読み書きはとにかく、聞き取り…つまりリスニングが出来なければ話になりません。
幸い私は学生の時にニューヨークの大学に半年ほど留学したことがあるので、英語での対応には困っていません。

私がニューヨークに留学した理由は、当時付き合っていた彼女が留学したのでそれについて行ったのです。
ニューヨークの町並みはとても綺麗で、洗練されており感動したのを覚えています。

最初の半月くらいは英語が全く分からなかったのですが、1ヶ月を過ぎた辺りから会話には困らなくなってきました。

そして3ヶ月くらい経ったころには殆どリスニング出来るようになっていました。
人よりも早いほうだと言われましたが、当時の私の彼女の方が出来ていたのであまり満足していませんでした。

しかし留学を終えて日本に帰る頃には、私は彼女と同じくらいの英会話能力を身につけていました。

大学を卒業して彼女とは別れてしまいましたが、彼女のおかげで英語を身につけることが出来たので、そのことには感謝しています。
お陰様で今では仕事にまで活かせているのですから。
人生、無駄な経験はありませんね…!

トップへ戻る