オンライン英会話に取り入れたい!おすすめの英語教材

最近のオンライン英会話では、生徒のレベルによってさまざまなレッスンが用意されています。各スクールのオリジナルテキストや市販の教材を活用したレッスンのほか、生徒の好きなスタイルのレッスンをリクエストできる「フリートーク」形式のレッスンがあります。フリートーク形式のレッスンであれば、自分が使いたい教材を使って指導してもらうことも可能です。
今回は、オンライン英会話のレッスンにぜひ取り入れたい「おすすめ教材」を紹介します。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

映画化された作品の洋書を使ったレッスン

恋愛、冒険、SF、ディズニー、ジャンルを問わず、映画化された作品の洋書を使ったレッスンはおすすめです。
最近は、大型の書店へ行くと、名作映画を比較的簡単な英語で書いた洋書が手に入ります。まずは自分が興味のある1冊を購入しましょう。この時に、映画を見たことがある作品を選ぶと、物語のイメージが頭にあるので、良いと思います。また、世界的にも有名な作品を選んだ方が、講師にレッスンリクエストをする際にもスムーズです。

レッスンの前には講師に、自分が購入した本の映画の内容について、たくさん質問してほしいとリクエストをしておきましょう。そしてレッスン前までに、どのようにストーリーを講師に説明するか、洋書に書かれている表現を参考にしてあらかじめ考えておきましょう。
こうすることで、新しい英語表現の習得と文法の勉強にもなるので、おすすめです。

<関連広告>ラングリッチで英語のある生活
すぐに試せる無料体験レッスン×2回

英語のインターネットニュースを使ったレッスン

大手の日系の新聞社やYahoo! U.S.Aなどのウェブサイトで、無料で英語のニュースを読むことができます。その中から、自分の興味がある内容のニュースを選び、レッスンに取り入れてみましょう。
ちなみに、ニュースのジャンルとして、スポーツは比較的簡単な表現が多く情報量もそう多くはないため、英字の記事に慣れていない人でも挑戦しやすいと思います。

レッスン前には、ニュース記事の中にある分からない単語は調べておきましょう。レッスンをリクエストする際に、講師にはニュースが掲載されているページのURLを送り、そのニュースについて「ディスカッションがしたい!」と伝え、レッスン前までに、賛成・反対があるニュースであれば「自分は、なぜ賛成(反対)なのか」「メリット・デメリットは何か」について整理しておきましょう。
そしてレッスン中は、講師が英語ディスカッションでどのような表現を使っているかメモして新しい表現を身につけ、次のレッスンで自分も使ってみることで英語表現の習得につながります。
ニュースを活用することで、単語や英語表現はもちろんのことながら、ディスカッションに使う英語の習得にもつながるのでおすすめです。

今回はオンライン英会話のレッスンで取り入れたい英語教材について紹介しました。
どちらの教材も、フリートークのレッスンですぐに活用できます。特に、英語のニュースはスマホなどでも簡単に読むことが出来ますので、通勤途中や寝る前など、1日数分でも良いので自分の興味がある記事を読むクセをつけると良いでしょう。

自分の興味のある内容から楽しく勉強を続けていくことが、英語上達の一番の近道です。ぜひ実践してみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る