【英語記事】世界が大興奮!8歳の女の子がバイキング時代の剣を発見!で英語学習

バイキングとは800~1050年ころまで西ヨーロッパの海を侵略した海賊たち。ドラマ「ヴァイキング」が大ヒットしていることもあり、今再注目を集めています。そんなバイキング時代の剣を、8歳の女の子が発見したのです。このニュースに世界は大盛り上がりし、「彼女はバイキングの女王だ」と言う人が現れるほど。今回はDaily Mailの記事で英語学習をしましょう。元記事はこちらから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

8歳の女の子がバイキング時代の剣を発見!

An 8-year-old girl skipping rocks at a lake in Sweden earlier this summer made a remarkable discovery that now has many locals joking she should be crowned the new queen, in a nod to tales of King Arthur.
今年の夏、8歳の女の子がスウェーデンにある湖に岩を投げて遊んでいた。その女の子は世界的な大発見をし、地元の人々はアーサー王物語にちなんで、彼女に新女王の王冠を授けるべきだと冗談を言っている。

【単語解説】
remarkable – 驚きの、並外れた
discovery – 発見
local – 地元の人
crown – 王冠
in a nod to~ – ~を顧みて

While wading in Vidöstern lake in Tånnö, Småland, Saga Vanecek stumbled upon what she thought was 'some kind of stick' – but, it turned out to be a sword dating back more than 1,000 years to the pre-Viking era.
TannnoにあるVidostern湖を歩いていると、女の子は何かにつまずき、それは木の枝だと思っていた。しかし、それは1,000年以上前のバイキング時代に存在した剣だと判明したのだ。

【単語解説】
wade – (水の中を)歩く
stumble – つまづく
turn out – ~と判明する
sword – 剣
era – 時代

Experts are now working to preserve the delicate relic before it's eventually put on display at the Jönköpings Läns Museum.
現在、専門家は精巧なレプリカを製作しており、保存用のレプリカが完成されると本物はJönköpings Läns美術館に展示されるようだ。

【単語解説】
preserve – 保存する
delicate – 精巧な
on display – 展示されて

Though Vanecek found the sword months ago, the news was kept under wraps until this week to give researchers time to scour the area for any other artefacts that could be nearby, according to The Local. 
女の子が剣を発見したのは1か月以上前だが、研究者たちが同年代の遺物を湖周辺で探すために、しばらくの間ニュースにされなかった。そして、今週ようやくニュースになったのである。

【単語解説】
under wraps – 秘密に、非公開で
scour – 探し回る
artefact – 人工遺物
nearby – 近くに

And in doing this, they found an ancient brooch from the same time period, as well as an 18th century coin.
その結果、湖周辺では剣と同年代に作られた古代のブローチと18世紀のコインが発見された。

【単語解説】
ancient – 古代の
time period – 時期
as well as – ~と同様に

格安航空券エアトリ

アメリカからスウェーデンに戻った女の子

The 8-year-old Swedish-American girl, whose family just moved back to the country from Minneapolis last year and are huge Minnesota Vikings fans, came upon the submerged treasure entirely by chance as she played in the shallow water on her way to retrieve a buoy.
8歳のスウェーデン系アメリカ人の女の子は、ちょうど去年ミネアポリスからスウェーデンに戻ってきたところだ。家族はミネソタバイキングスの(野球チーム)の熱狂的ファンで、湖に石を投げて遊んでいた女の子は、たまたまブイを取りに行ったところお宝を見つけたのだ。

【単語解説】
submerged – 水面下の
treasure – 宝物
by chance – 偶然に
shallow – 浅い
retrieve – 回収する
buoy – ブイ

It measures 33 inches (85 cm) long and has components made from metal and wood.
剣は85㎝で金属と木でできている。

【単語解説】
component – 部品
made from – ~から成り立っている

'I was outside in the water, throwing sticks and stones and stuff to see how far they skip, and then I found some kind of stick,' she told The Local.
「湖に向かって石や木を投げて遊んでいたの。そしたら、棒みたいなものを見つけたの」と彼女は地元のニュースに言う。

'I picked it up and was going to drop it back in the water, but it had a handle, and I saw that it was a little bit pointy at the end and all rusty.
「それを持ち上げようとしたけど、水の中に落ちそうになったの。でも取っ手がついていて、先端が少し尖っていて錆びていたのに気づきました」

【単語解説】
handle – 取っ手
pointy – 尖っている
rusty – 錆びた

Book Now on tripAdvisor

剣が湖にある理由はまだ分からない

'Why it has come to be there, we don't know. When we searched a couple of weeks ago, we found another prehistoric object; a brooch from around the same period as the sword, so that means – we don't know yet – but perhaps it's a place of sacrifice.'
「剣が湖に合った理由は分かりません。数週間前に調査をした時、剣は先史時代のものだと判明しました。ブローチもまた剣と同年代に作られたもので、まだ確かではありませんが、犠牲となった遺体の供え物である可能性が高いと思われます」

【単語解説】
prehistoric – 先史の
sacrifice – 犠牲 いけにえ

Not only is the discovery exciting for its historical significance, but for the family, it's also a reminder of home.
この発見は歴史的重要性をもたらすだけではなく、女の子の家族もまたミネアポリス時代を思い出すきっかけとなると喜んでいる。

【単語解説】
historical – 歴史上の
significance – 重要性

'The cool thing is that I'm a huge Minnesota Vikings fan, and this looks just like a Viking sword,' her father told The Local. 
「最高なことは、私はミネソタバイキングスの熱狂的なファンであり、この剣はまさにバイキングスの剣に見えることだよ」と女の子の父親は言う。

まとめ

ちなみにこの女の子の名前はサーガ・バネチャク。サーガという名前の女の子が、バイキング時代の剣を発見したのも縁を感じますね。どうやら、この湖の水位は年々下がっているようで、それも女の子が剣を発見した大きな要因となっているようです。話はそれますが、ドラマ「ヴァイキング」はかなり面白いようなので、英語学習として視聴してみるのもいいですね。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る