【Reddit】パパのお気に入りのジョークを教えて!

おやじギャグは世界共通なのかもしれません。先日、掲示板サイトRedditを見ていたところ、「What joke will your dad just NOT let go of?(君のダディがいつも言うジョークは?)」というスレッドを見つけました。そして、これが非常に面白い!そこで今回は、スレッドの一部を紹介します。楽しみながら?英語学習をしましょう!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

これぞアメリカンジョーク!

“You’re my favorite son.” I’m his only son.
「お前は俺のお気に入りの息子だ」、僕は彼の唯一の息子です。

Wow. That's high praise.
わぉ、賞賛に値するジョークだ

Mine always says I'm his least favorite. I'm an only child.
僕のパパはいつも、僕は彼のお気に入りじゃないと言うよ。僕は彼の唯一の子どもだけどね。

【単語解説】
favorite – お気に入りの
son – 息子
praise – 称賛

まさにアメリカンジョークといった面白いジョークですよね。「お気に入り」は複数の比較対象がある場合に使用されますが、このジョークでは息子が一人なのに「お気に入りの息子」と言っているのがポイントですね。

これは普通にイラっとする!

Background knowledge: I have a peanut allergy
事前知識:僕はピーナッツアレルギーです。

Every time I am eating a cookie or really anything (without peanuts) my dad will say "How's that peanut butter cookie taste?"
僕がピーナッツが入っていないクッキーとかを食べていると、父はかならず「ピーナッツバタークッキーの味はどうだ?」と聞いてくる。

【単語解説】
background – 背景、背景知識
knowledge – 知識
allergy – アレルギー
every time – ~すると必ず
how is ~ taste? – ~の味はどうだい?

彼の父親はジョークのつもりかもしれませんが、言われたほうからするとイラっときちゃいますよね。アレルギーで食べられないものの味を聞くなんてひどいです。ただ、こういうことを言い合える良い関係性なのかもしれません。

<関連広告>1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座

ほっこりするジョーク

"Dad, can you make me breakfast?"
「パパ、朝ご飯を作ってくれる?」

"Abracadabra, you're breakfast!"
「アブラカダブラ、お前が朝ご飯だ!」

We're all grown and out of the house with kids of our own, I think my father's favorite thing about being a grandfather is being able to reuse these jokes.
僕たちはみんな大人になっていて、それぞれの家庭を持ち子どももいる。父がおじいちゃんになって嬉しいことの1つが、このジョークを孫たちに再び使えることだと思う。

【単語解説】
breakfast – 朝食
abracadabra – 世界的に有名な呪文アブラカダブラ
grown – 成長した
be able to~ – ~できる
reuse – 再利用できる

最後のメッセージを見ると、なんだか心が温かくなりますよ。自分の子どもたちに使用していたジョークを、今度は孫に使用しているのかもしれません。その光景を思い浮かべると、優しい笑みが浮かんでしまいますよね。

これはちょっと恥ずかしい

When at a restaurant
レストランにて

Server: How is/was everything?
給仕:食事はどうでした?

Dad, motioning at clear plate: Terrible. You should take it back and have them make another.
父はお皿を下げる動作をして:ひどかった。君はこれを下げて、新しいのを持ってくるべきだ。

Everyone does a rolling eye laugh. Server brings the check.
みんな呆れた表情で笑う。給仕は領収書を持ってくる。

Dad: Is this negotiable?
父:これは交渉できるかい?

Every damn time.
毎回これだよ...

【単語解説】
motion – 動作する
clear plate – お皿を下げる
terrible – ひどい
take it back – それを取り下げる
roll eye – 呆れた表情をする
laugh – 笑う
sever – 給仕
check – 領収書
negotiable – 交渉可能な

これはちょっと恥ずかしいですね。たまになら良いですが、毎回これをやられると少しばかりうんざりしてしまいます。そして、これよりも恥ずかしいのが、次のジョークです。

Every time the server brings the check...
給仕が領収書を持ってくるたびに、

Dad: I'm sorry we don't accept checks, do you have cash?
父:すまないが、我々は領収書は受け付けてないんだ。現金を持っているかい?

And its even worse now that checks are becoming less used so younger servers just blankly stare at him.
さらに悪いことに、今は領収書はあまり使われないから、若い給仕はただ父を見つめるんだよ。

【単語解説】
bring – 持ってくる
accept – 受け入れる
blankly – ぽかんとして
stare at – 見つめる

<関連広告>【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

これは使いたい!

If I text or see him on New Years Eve, Dad will always do the "see you next year" joke.
大晦日に父に会う、もしくはメッセージを送ると、彼はいつも「来年会おう」というジョークをするんだ。

【単語解説】
New Year’s Eve – 大晦日

このジョークはいいですね。私もいつか使ってみたいと思います。そして、もう1つ同じようなジョークがあったので紹介します。

"Happy New Year! Wow, I'm so tired. I haven't slept all year!"
「ハッピーニューイヤー!わぉ、疲れちゃったよ。この1年、全く寝ていないからな!」

The next morning
翌朝、

"Everyone's probably very hungry. We haven't eaten all year."
「みんなとてもお腹が空いていることだろう。今年は1度も食事を取っていないからな」

"Time for a shower, kids! You haven't bathed all year!"
「シャワーの時間だぞ!今年は一回もシャワーを浴びていないだろ!」

【単語解説】
probably – おそらく

これももいいですね!積極的に使っていきたいところです。

まとめ

今回はみんなのパパが好きなジョークを見てきました。面白いものもあれば、そうではないものもありましたね。気に入ったものがあれば暗記して、機会があればぜひ使用してみてください!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る