ロサンゼルスで最近話題の「ジャパニーズグッズ」って?

最近、アメリカ人の友人に聞かれることが多い、流行グッズのお話です。

私にとっては、普通に身近なものなのですが、アメリカ人にはとても「Cool&Cute(かっこよくてかわいい)」で「Useful(便利もの)」で、「Wonderful!(すばらしい!)」ものなんだそう。
さて、それはいったい…???

留学やビジネスでアメリカに来た際には、ぜひこの話題グッズを見に行ってみてください!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■答えは…「Japanese stationary(日本製の文房具)」!!

ここ最近、日本の本屋さんへ足を運ぶアメリカ人がとても多いそうです。
日本の文房具屋さん、というのがほぼないアメリカですが、某有名書店アメリカ支店がいろいろと文房具や雑貨を置き、販売したところ、それがアメリカ人の間で話題となっています。
さらに、ここカリフォルニアでも、大きなショッピングモールの中に日本の文房具や雑貨類をメインとしたお店ができ、注目されています。
私も大好きな文房具ですが、日本製品が今、アメリカで大人気だというのがうれしいですね!

実際に本屋さんや雑貨屋さんに行ってみると、日本人が多いかと思いきや、アメリカ人がとても多くてびっくりします。
カップルも多く、ちょっとしたデートスポットになっているとか。

また先日、本屋さんにシニアの方もいて、気になって声をかけてみました。

|「Do you like the Japanese stationary?」
|(日本の文房具が好きなのですか?)

|「My ground son loves the Japanese stationary. I’m here to get some for him, but I’m going to get some for me! 」
|(孫が日本の文房具が大好きなの。彼のプレゼントを買いに来たんだけど、自分のものを買っちゃいそうだわ!)

など、日本の文房具が老若男女に注目されています。

<関連広告>格安海外ツアーなら<DeNAトラベル>

■何が魅力なの??

LAdesaikinwadainogoods02
高機能にもかかわらず、かわいらしいデザイン、繊細な色使いなども人気の一つ。
さらにアイデア商品なども多く、アメリカ人では気づかない、細かいこだわりなどがとても驚かれます。

確かに、アメリカの文房具は、日本のものと比べると、機能性重視過ぎるものも多く、デザインも雑かな、と思うものもたくさんありますので…。
アメリカらしいといえばアメリカらしいですが、やはり、普段使いのものには、できればかわいらしさや使い勝手の良さを取り入れたいな、と思いますよね!

<関連広告>初心者から確実に上達を実感したいなら『イングリッシュベル』

■アメリカでの人気商品

私たちが普通に使っているシャーペン(Mechanical pencil)や、ボールペン(Ballpoint pens)、万年筆(Fountain Pen)は、日本製に勝るものはないといわれます。
カチカチという音を最小限に抑えたものや、デザイン、書きやすさ、さらに持った時の手触りなど、メーカーごとに違いはあるものの、どれを選んでも間違いないそうです。

そして、キャラクターも人気の日本の文房具。
私も感じますが、アメリカでは見たことのない、キュートなものがいっぱい!!
レターセットやノートも人気で、繊細なタッチやカラフルさがアメリカ人には新鮮なのだそう。
しかも、書きやすいように綿密に計算されたものも多いのです。

私も最近、アメリカ人の友人にペンとノートをプレゼントしましたが、とても喜ばれました。

「How cute‼ I can’t use it! Where did you get it!? I should go there!!」
|(なんてかわいいの!使えないわ!どこで買ったの?行かなくちゃ!)

とずっと言っていました。

ちなみに、今LAでは次のような文房具が人気を集めています。

<今、LAで話題の日本文房具3選!>
1、【FLIXION】(PILOT)
  消せるボールペン!アメリカ人には衝撃的だそう!黒だけでなく、12色セットなども、見た目もかわいいと話題に。
2、【Stationery Set】(MUJI<無印良品>
  ボールペン、シャーペン、消し込む、物差しがセットに。
3、【Shredder Scissors】(Sun-Star)
  これさえあれば、情報漏れを防げます!カードもCDもすべて粉々に!

このほかにも、針がいらないホッチキス(Stapler)や、消しゴム(Eraser)なども人気です。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

■日本の文化を見直そう!

LAdesaikinwadainogoods03
私はアメリカも大好きで、文化も大好き、人のおおらかさも大好きですが、日本を離れてみると、日本の素晴らしさも改めて感じます。
文房具も、代表的な日本の文化、と言えると思います。
ここロサンゼルスは特に、異文化がミックスしているので、大体が文化や習慣の話になります。
例えば、

|「What’s Japanese culture that you are proud of?」
|(あなたの国の自慢できる文化は?)

|「What do you do on a birthday in Japan?」
|(日本では、誕生日に何をしますか?)

など、クリスマスだったらお互いのクリスマスの過ごし方、歴史の話、季節ごとの催しについて、聞いたり聞かれたりは本当に多いです。
アメリカに来て、実は日本の文化を全く理解していない自分にも気づきました。
そして、意外とアメリカ人の友人のほうが日本の文化を知っていることも!
文房具には、日本の素晴らしい気質がそのまま表れている気がします。
そして、それがアメリカでも認められている、ということは、日本や日本人そのものを認められた気がして、誇らしいです。
日本の文房具の魅力にはまっているアメリカ人の友人に、

|「Your mother country, Japan is splendid! Be proud! 」
|(あなたの母国、日本は素晴らしわ!誇りに思って!)

と言われ、なんだかうれしく、日本の素晴らしさを感じました。
留学やビジネスでアメリカに来た際には、ぜひ日本の文房具、そして文化をたくさん広めてくださいね!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る