【Reddit】結婚写真家が教える離婚するカップルとそうでないカップルの違い

GoogleAdManager

結婚式は幸せな一日ですが、残念ながら結婚生活が長く続かないカップルは少なくありません。何度も結婚式に参加するプロの写真家などは、離婚するカップルとそうでないカップルの違いが分かるのでしょうか?
今回はRedditのスレッドの1つ「結婚写真家よ、結婚が上手くいくかどうか第6感でわかる?結婚が上手くいくサインとそうでないサインは?」で英語学習をしましょう。本スレッドはこちらから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

ああ、危険な香りがプンプンする

Wedding band guitar player here. Drunken gorilla-sized groom physically attacked us when we cut off the music after already going over our contracted time an hour. Mother of the groom got into the mix and pulled him back. Bride was in tears. Best man pulled out a Bluetooth speaker and kept the party going. We did not get a 5 star review.So that was a red flag. They lasted a few months.
ウェディングバンドのギターです。契約時間が終ったので、演奏を終了したら、ゴリラのような新郎が私たちを肉体的に攻撃しました。新郎の母は、新郎を引き戻して、新婦は涙を浮かべていました。新郎の付添人はBluetoothのスピーカーを出して、パーティーを続けさせました。私たちは、レビューで星5つを得られませんでした。あれが赤信号だったのです。彼らは数か月しか続きませんでした。

【単語解説】
groom – 新郎
physically – 肉体的に
attack – 攻撃する
cut off – 中断する
contracted time – 契約時間
pull back – 引き戻す
bride – 花嫁、新婦
best man – 新郎のつれ添い人

これは、ちょっと引いちゃいますね。大勢の前で、怒りに身を任せて攻撃するのはダメ。結婚生活に必要なのは、自身の感情をコントロールする能力かもしれません。

相手は本当にしたいのかどうか見極めよう

Photographer here: to me the biggest sign is the cake cutting. Some people like to smear the cake everywhere as a joke, some people don't. Usually the couple is in sync about this. They know what the other would like and they don't smush cake on the others face if they wouldn't want that.
写真家です。私にとって、最も顕著なサインが現れるのは、ケーキ入刀の瞬間です。中には、冗談でケーキを塗り付けるのが好きな人もいます、しかし、中には好まない人もいるのです。基本的に、カップルはこのことについて息が合っています。彼らはケーキを塗り付けられるのが好きな人とそうでない人を見極め、好まない人にはケーキを塗りません。

Sometimes one of them (usually the groom) will force cake all over the others face and embarrass and upset them. I've seen this happen a handful of times and all of those relationships that I have kept up with have ended in a divorce.
時々、カップルの1人(新郎が多い)は、全員の顔にケーキを塗り付けて、恥をかかせ怒らせます。その光景を数回目撃して、知りうる限り、そのようなカップルは全員離婚という結果になっています。

【単語解説】
photographer – 写真家
smear – 塗り付ける
in sync – 息ぴったり
embarrass – 恥ずかしい思いをさせる
upset – 怒らせる
a handful of times – 数回
divorce – 離婚

このストーリーから学べるのは、相手の嫌なことはするな、ですね。はっきりと区別がつかないのなら、行うべきではありません。そして、結婚式でケーキを塗り付けるのもやめておいた方が賢明です。

これが全てを物語っている!

Photographer here. You can tell somewhat based on how the couple treats each other on the wedding day. If they are respectful toward one another (and toward me) during a day full of stress then I think that’s a good indicator of being able to deal with other problems that may arise during a marriage.
写真家です。結婚式の日に、カップルの接し方で、その後がどうなるか分かります。もし互いに(そしてスタッフへ)敬意をもってストレスの多い日を過ごせたなら、それはいいサインだと思います。結婚生活中に起きる他の問題にも、上手く対処できるでしょう。

【単語解説】
can tell – 分かる
somewhat – いくらか
based on – ~に基づいて
treat – 接する、扱う
each other – 互いに
respectful – 敬意をもって、礼儀正しい
indicator -指標
deal with – 対処する
arise – 起こる

これは、読んでいて思わずうなずいてしまいました。結婚式というと良い面しか見られませんが、実はとってもストレスの多いイベントです。会場の準備から招待客選び、そして当日のスケジュールなど、本当にやることが多すぎます。

大きなストレスがかかる中、互いに、そして関わってくれるスタッフに対して、敬意を持った接し方ができるのは良いサインですよね。結婚式を上手く乗り越えられたら、結婚生活で起きる問題も対処できるでしょう。

まとめ

今回は結婚が上手くいくサインと上手くいかないサインを見ながら、英語学習をしました。結婚式に何度も呼ばれるプロの意見だけあり、納得いくものばかりでした。簡単にまとめると、感情をコントロールする・相手の嫌がることはしない・敬意をもって接する、これらができると結婚生活が上手くいく傾向にあるようです。オリジナルスレッドには、まだまだ面白いエピソードがたくさんあるので、ぜひ目を通してみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る