【ニュースで英語学習】マット・デイモンとジョージ・クルーニーの告白

オンライン英会話では、英語ニュースを教材に授業が進められることがよくあります。ニュースを読むことで英語力をつけることもできれば、世界の話題を学ぶこともできます。

今回はハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ問題について語ったマット・デイモンとジョージ・クルーニーのニュースで英語学習をしましょう。使うニュースはDaily Mailの”Matt Damon reveals he KNEW Harvey Weinstein harassed Gwyneth Paltrow from his ‘buddy’ Ben Affleck while George Clooney admits mogul was a bully who bragged of bedding stars – but says every industry has this issue”です。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

予備知識

ニューヨークタイムズのスクープで、ハーヴェイ・ワインスタインの女優に対するセクハラ問題が明らかになりました。ハリウッドのドンとも呼ばれる名プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインが自身の権力を乱用して、グウィネス・パルトローをはじめとする多くの女優にセクハラをしていたのです。

ワインスタインほどの人物となると、ハリウッドには大きな人脈があります。マット・デイモンやジョージ・クルーニーも彼とともに仕事をしたことのあるスターで、私生活でも仲が良かったと報じられています。今回マット・デイモンとジョージ・クルーニーがワインスタイン問題について言及しました。

<関連広告>TOEICスコアアップ!イーラーニング英会話】スピードスピーキング習得

マット・デイモンの告白

Matt Damon and George Clooney opened up about the predatory behavior of their some-times boss and one-time friend Harvey Weinstein on 'Good Morning America.'

【和訳】
マット・デイモンとジョージ・クルーニーはボスであり、友人でもあったハーヴェイ・ワインスタインの行為について”Good Morning  America”で口を開いた。

【単語解説】
・open up
様々な意味のある熟語ですが、ここでは「真実について話す」や「口を開く」という意味です。
・predatory behavior – 略奪行為、捕食習性

In an interview that aired on Monday morning, both men said that they knew Weinstein was a 'bully' and 'womanizer' who bragged of bedding actresses, but had no idea about the level of criminal behavior that was occurring behind closed doors in hotels.

【和訳】
月曜日の朝に放送されたインタビューでは、両者ともワインスタインが女優とベッドを共にすることを自慢する権力を振りかざした人物だと知っていたと述べたが、ホテルの密室で犯罪的な行為が行われているとは知らなかったと述べている。

【単語解説】
・air – 放送する
・bully – いじめっ子
・womanzier -女遊びが好きな人、女たらし
・brag – 自慢する

Damon also confessed that he was aware Weinstein had sexually harassed 'the first lady of Miramax' Gwyneth Paltrow just before the actress shot the 1996 film adaptation of Jane Austen's 'Emma' for the studio.

【和訳】
デイモンはまた、ワインスタインが映画「エマ」の撮影まえにグウィネス・パルトローにセクハラをしていたことに気づいていたと告白した。

【単語解説】
・confess – 告白する
・shoot a film – 映画を撮影する

'I knew the story about Gwyneth from Ben [Affleck] because he was with her after Brad [Pitt] and so I knew that story,' said Damon.
'But I was working with Gwyneth and with Harvey on [the 1999 film "The Talented Mr.] Ripley."

He then added: ' I never talked to Gwyneth about it but Ben told me that whatever or agreement they had come to there was an understanding ... and he treated her incredibly respectfully. Always.'

【和訳】
「私はベン(アフレック)からグウィネスについて聞いていた。グウィネスがブラッドと別れた後にベンと付き合っていたから。だから知っていたんだ」デイモンはこう言う。

「私はグウィネスと、そしてハーヴェイとも働いていたが、グウィネスとは一度もそのことについて話さなかった。しかしベンはどんな合意になったとしても、そこには理解があったと言ったんだ、そして彼はいつも彼女を尊敬の念をもって扱っていた、いつもさ」

【単語解説】
・whatever – どんなことでも
・agreement – 合意
・come to an agreement – 合意する
・respectfully – 尊敬をもって

マット・デイモンはワインスタインとグウィネス・パルトローの話について知っていました。グウィネス・パルトローがセクハラを受けたときに交際していたのはブラッド・ピット、そのあとに彼女が付き合ったのがマット・デイモンの親友ベン・アフレックでした。

しかし、マット・デイモンはワインスタインがホテルの部屋のドアを閉めてセクハラしたことは知りませんでした。さらに、マット・デイモンは1999年の映画『リプリー』でグウィネスとワインスタインと共に仕事をしましたが、そのことについては話さず、またワインスタインはいつも尊敬をもってグウィネスに接していたと言います。

このマット・デイモンの告白はさらなる問題を引き起こすかもしれません。ベン・アフレックはワインスタインのスキャンダルが発表された後に、次のようなコメントを発表しています。

'I am saddened and angry that a man who I worked with used his position of power to intimidate, sexually harass and manipulate many women over decades,' 

【和訳】
「共に働いた男が権力を利用して、十年以上にもわたり女性にセクハラしてきたことを知って、悲しくも怒りもこみあげてくるよ。」

【単語解説】
・sadden – 悲しませる
・intimidate – ~を強要する
・manipulate – 操る
・decade – 10年間

このコメントを見ると、ベン・アフレックはワインスタインのセクハラ問題について知らないと言っているようなものです。しかし、マット・デイモンの告白が本当ならば、彼はワインスタインの問題について知っていたということでしょう。

<関連広告>初心者から確実に上達を実感したいなら『イングリッシュベル』

ジョージ・クルーニーの告白

Clooney meanwhile said that like many of Weinstein's victims, he had been told a number of times by the mogul that he was bedding a number of stars. 

【和訳】
一方でクルーニーはワインスタインの犠牲となった多くの女性と同様に、数多くのスターと寝ていたとワインスタインに言われていたと述べます。

【単語解説】
・victim – 被害者、犠牲者
・a number of times – 何度も
・mogul – 大御所、権力者
・bed – ~とベッドを共にする

'Harvey would talk to me about women that he had had affairs with,' said Clooney. 
'I didn't necessarily believe him quite honestly, because to believe him would be to believe the worst of some actresses who were friends of mine, and I didn't really think that they had affairs with Harvey - and clearly they didn't.

【和訳】
「ハーヴェイは不倫をしていた女性のことについて話していただろう」クルーニーはこう述べます。「私は彼の言葉をそのまま信じてはいなかった、彼を信じることは友人の女優たちを最悪だと信じることだからだ、彼女らがハーヴェイと不倫をするなんて信じていなかったし、明らかに彼女らはしていなかった」

【単語解説】
・affair with – ~と不倫をする
・necessarily – 必ずしも~じゃない
・quite – かなり

He then added: 'But the idea that this predator, this assaulter was out there silencing women like that, it's beyond infuriating. And the fact that the story is coming out now and the more it comes out, I want to know all of it.'

【和訳】
彼はこうつけ加えた「しかし、ハーヴェイのように人の弱みに付け込んで女性を黙らせる人間はハリウッドだけに限った話ではない。非常に腹立たしいことだ。ストーリーが出てきているからこそ、私はすべての真実を知りたい」

【単語解説】
・add – つけ加える
・predator – 人の弱みに付け込む人
・assaulter – 威嚇する人
・beyond – ~を超えて
・infuriating – 腹立たしい

ジョージ・クルーニーによると、ワインスタインは女優とベッドを共にしていたことを自慢していたそうです。しかし、クルーニーはワインスタインの発言を信じることはありませんでした。彼はワインスタインへ怒りを示し、すべての問題について知りたいと述べます。

<関連広告>産経オンライン英会話

英語ニュースは英語学習に最適

今回見てきたように、ニュースからボキャブラリーとリーディングスキル、そして何よりも大事なのが英語圏の話題を学ぶことができます。ワインスタイン問題は英語圏だけではなく、世界中で大きな問題となっています。せっかく英語を学ぶのなら、世界情勢や問題、トレンドについて学ばないと損です。ぜひニュースを利用して英語学習を行ってみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る