ホストファミリーはビジネスライクかフレンドリーさか?

GoogleAdManager

大学時代に、春休みをつかって45日間ほどイギリスに滞在していたことがあります。現地の語学学校に通って、その語学学校から紹介してもらったホストファミリーの家に滞在するという、非常にオーソドックスな語学留学の形だと思います。

ちなみに私の利用したホストファミリーを紹介してくれるエージェントでは、いくつかの家庭から自分でホームステイ先を選ぶことができました。

そして私は4歳ぐらいの子どもがいるファミリーを選んだのですが、それで正解でしたね。実は当初は、別な家庭を選ぼうと思っていました。

けれども、なんと言うのでしょうか、「娘がフランスに滞在していて今いないからホストファミリーをやります」といったスタンスのお宅で、まあイギリスにはそのようなスタンスでホストファミリーをやっているお宅が多いのですが、けれどもなんとなくビジネススタイルのホームステイだと、「会話できる機会があまりないかな〜」と、思って、それよりは交流をたくさんしてくれそうなお宅を選んだのです。

それに「小さい子どもがいる」というところもポイントで、子どもも人懐っこくて家族の人々もフレンドリーでしたし、英語を話す機会がたくさんあって良かったですね。とは言え、プライベートな空間を大切にしたいという人は、ビジネス的なホームステイの形の家庭は最適かも知れません。

T.E、女性、32歳

トップへ戻る