英会話を可能にするために

英会話が可能になると、大企業での評価が高くなります。日本語だけしか話せませんというよりも、明らかに違いがあります。だから、英語はできるだけ高いレベルになるようにしたほうがよいかもしれません。でも、普段は日本語しか話していないし、日本語しか話している人がいません。そうすると、なかなか身につかないわけです。英語教材の付録にあるCDを聞き流していると、わかるようになるかもしれませんが、一番効果が上がるかもと期待できるのは留学です。現地に行って住んでみれば、英語を話すしかないわけだから、絶対的に英語を勉強しようとします。ハワイでは日本語も通用するような環境になっているようですが、あまり日本語が通用しないような環境に身を置いてみるのがおすすめです。辺りではほとんど英語が使われていて、それを身につけなければ生活できないようなところ、それならば英語は身につくと思います。しかし、本当に英語しか使われないところでは、万が一英語がわからないというときに困るかもしれず、多少は日本語が通用する所を知っておくべきです。予算があれば、英語圏のスクールに通うというのはおすすめできます。クラスメートと話しているうちに、きっと英語が身につきます。

(ぱんだ、30代、男性)

トップへ戻る