【Reddit】文字通り言葉が理解される世界、どの表現とフレーズを気をつける?

GoogleAdManager

Redditには英語学習に最適なスレッドがいくつもあります。今回見ていくスレッドも例外ではありません。もし言葉が文字通り理解される世界になったら、どの表現やフレーズを気をつけるのか、という内容。今スレッドは英語の熟語やフレーズを面白おかしく学べます。それではさっそく見ていきましょう!本スレッドはこちらから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

今回のテーマはこれ!

From now on, everyone takes everything you say literally. What is an expression or phase you will have to use carefully as a result?
今から、みんなが君の言ったことを文字通り真に受けます。結果的に、どの表現やフレーズを気を付けるようになる?

【単語解説】
・from now on – 今から
・take O literally – Oを文字通りとらえる
・expression – 表現
・as a result – 結果的に

やっぱり皆が考えるのはこれだよね・・・

Fuck me!
なんてことだ!

多くの方が回答していたのが、”Fuck me”でした。意味は「(自分が)なんてことしたんだ!」や「最悪だ」などの、かなり口の悪いスラング。私たちは使用すべきではありませんが、ネイティブはよく使います。そんなFuck meを文字通りの意味にすると、言うまでもありませんよね。

"Fuck me running" is one I regularly use, and my husband never misses an opportunity to say "that sounds really difficult but I'll try"
「ファック・ミー・ランニング」を私は普通に使うんだけど、夫は必ず「難しそうだけど、やってみるよ」と言うわ。

【単語解説】
・regularly – 定期的に
・husband – 夫
・miss – 逃す、損なう
・opportunity – 機会

思わず笑ってしまったコメントです。この方は、Fuck meではなくFuck me runningを日常的に使うんですね。Fuck meにもバリエーションやアレンジがあるのでしょうか。

Instead of the generic "fuck me!" as an exclamation of surprise, i always use either "fuck my old boots" or "shit in a bag and punch it".
驚きを表現するとき、一般的な「ファック・ミー」じゃなくて、僕はいつも「ファック・マイ・オールド・ブーツ」もしくは「シット・イン・ア・バッグ・アンド・パンチ・イット」を使う。

【単語解説】
・instead of – ~の代わりに
・exclamation – 驚きや喜びの声・叫び

調べてみると、”Fuck my old boots”は英国ヨークシャーで使われ、”Shit in a bag and punch it”もまた英国北部で使われるスラングのようです。どちらも意味はFuck meと同じですが、文字通り考えるとおかしな意味になりますね。このコメントに対する反応が下のもの。

That could make for some awkward situations.
それは色々と気まずい状況を作り出すね。

【単語解説】
・awkward – 気まずい

これは文字通り捉えられたら怖い

・Break a leg

まずは熟語のBreak a leg!あなたは意味をご存知ですか?これを文字通り捉えたら、「足を折る」という恐ろしい意味になりますよね。でも、Break a legの本当の意味は「頑張って」や「成功を祈る」などGood luckと似た意味を持つのです。頻出ほどではありませんが、使われることもあるので、覚えておきましょう。

・Knock ‘em dead

またまた意味を知らなければ怖い熟語の登場です。直訳すると、意味は「彼らを殴り殺す」とやばすぎるものになります。でも、Knock someone deadの意味は「~を感動させる」や「~をうならせる」で、Knock ‘em deadで「頑張って」という意味になるのです。

・Bring the house down!

スポーツや映画・演劇などの英語記事に度々登場する表現です。直訳すると「家を倒壊させる」ですが、この熟語の意味は「(俳優や演技などが)観客をうならせる」や「拍手喝さいを受ける」などです。イメージとしては、割れんばかりの拍手や歓声で、劇場やスタジアムが崩れるということですかね、

日本語でもおなじみのあの熟語!

Killed two birds with one stone
1つの石で2羽殺す

Yeah, you’d be getting some weird looks
そうだね、君は変な目で見られるさ

Sometimes I mess it up and say "Killed two stones with one bird". I would seriously get some weird looks.
時々、私は混乱して「1羽で2つの石を殺す」と言ってしまう。本当に変な目で見られるだろう。

【単語解説】
・mess up – 間違う、失敗する
・seriously – 真剣に、本当に

Killed two birds with one stoneの意味は「一石二鳥」。日本語と似ていますね。ただ、これを文字通り捉えてしまうと、「1つの石で2羽殺す」という奇妙な意味になってしまいます。

カップのジョーってなに!?

Can I have a cup of Joe?
一杯のジョーを貰える?
Joe: "Yes?? Oh, you can have more than a cup, sugar!"
Waitress: "No Joe, the sugar wasn't speaking, it was this customer here."
ジョー:「はい???ああ、君なら一杯以上貰えるさ、シュガー!」
ウェイトレス:「いいえ、ジョー。砂糖は話していないわ。ここのお客様が話したのよ」

【単語解説】
・customer – お客さん

a cup of Joeの意味は分からない方が多いと思います。実は、これは「一杯のコーヒー」という意味なのです。不思議な熟語ですよね。使い方は簡単で、Coffeeの部分をJoeに変えるだけです。こなれた感じがするので、たまには使ってみるといいでしょう。

まとめ

今回はRedditの面白スレッドを見ながら英語学習しました。楽しみながら英語学習ができましたよね。まさにRedditの魅力が爆発したスレッドでした。他にも、英語学習に最適で面白いスレッドはたくさんあるので、ぜひ日常的にRedditをチェックしてみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る