効率的な英語の勉強方法は?留学中のスピーキング

0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_m

僕はイギリスのオックスフォードで5週間留学した経験があります。

今回はそこで発見した効率的な勉強方法をご紹介します。

スピーキングを中心に書いているので、あまりライティングやヒアリングの参考にはならないかもしれませんが、ご了承ください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■とにかく英語で話しまくれ!

まず大前提として、とにかく英語で沢山話しましょう!
これに尽きます。

留学開始時の英語のレベルには当然個人差があります。

英語があまり得意でない人にとって、英語で会話するのはとても勇気がいることでしょう。

しかし、語学学校にいる全ての生徒が、あなたと同じ「英語の上達」という目標を持った仲間です。

その上、ほとんどの人は英語を母国語としない人たちですので、間違えないで話せる方が珍しいんです。

<関連広告>初心者から確実に上達を実感したいなら『イングリッシュベル』

■文法よりも伝わることが先

発音や文法に捉われて会話できないという考えは日本人特有の考え方のようで、僕の周りにいた外国人たちは、授業中にとにかく発言していました。

先生や友人から文法のミスを指摘されも、そこで学ぶ、という姿勢で英語の上達を目指しているように見えました。

英語での発言で間違えても誰も笑ったりはしません。

寧ろ、英語で話せる、話さなければならない環境を最大限に利用しましょう!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る