21世紀最大の歌姫!テイラースウィフトに英会話で迫ってみる!

2016年2月5日、ロスアンゼルスのステープルズセンターにてアメリカの、いや世界の音楽史にまた新しい1ページが描かれることになりました。

As the first woman to win Album of the Year at the Grammys twice,
女性初、2回目の年間最優秀アルバム受賞者として

I want to say all the young women out there,
すべての若い女性に伝えたいことがあります。

there are going to be people along the way who will try to undercut your success or take credit for your accomplishments or your fame,
世の中にはあなたの成功を邪魔したり、やり遂げた実績や名声を奪おうとする人たちがいます。

but, if you just focus on the work and you don’t let those people sidetrack you,
でも、周りの雑音など一切気にすることなく、ただ自分の仕事に集中してください。

someday when you get where you’re going you’ll look around and you will know that it was you and the people who love you who put you there.
いつかあなたがそこへ辿り着き、周囲を見渡せば、そこにあなたとあなたをさせてくれる人たちがいることに気づくのです。

And that will be the greatest feeling in the world.

それが、この世で最も幸せなことなのです。

Thank you for this moment.
この瞬間をありがとうございました。

21世紀最大の歌姫とも謳われるテイラースウィフトが史上2度目の快挙を達成したときの言葉がこちらです。今や、7000万人ものTwitterフォロワーを構え、世界でも指折りの影響力を持つ女性。そうした背景から、音楽に捉われず、ファッションシーンやフィルムシーンにおいても注目を浴びていました。しかし、やっぱりテイラースウィフトはミュージシャンなのです。そして、再び音楽界のワールドカップで文句なしの優勝を果たすことになったのです。

若干26歳のテイラーは、アメリカでもとても都会とはいえないペンシルベニア州で馬たちと共に生まれ育ちます。彼女のアコースティックギターと、カントリースタイルは幼少期に築かれていったものなのかもしれません。
12歳でギターに触り始め、作曲を行う。その2年後には、音楽レーベルとの契約を交わします。彼女と音楽は、食事や学校に通うことのように当たり前のことだったかもしれません。やがて、2008年には第52回グラミー賞年間最優秀アルバム賞を史上最年少で受賞します。

今回は、そんなテイラースウィフトの歌詞を抜粋して紹介していきたいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■Shake it off

Cause the players gonna play, play, play, play, play
And the haters gonna hate, hate, hate, hate, hate
Baby, I’m just gonna shake, shake, shake, shake, shake
I shake it off, I shake it off
Heart-breakers gonna break, break, break, break, break
And the fakers gonna fake, fake, fake, fake, fake
Baby, I’m just gonna shake, shake, shake, shake, shake
I shake it off, I shake it off

やんちゃな君たちは遊び続ければいいのよ
どうせ嫌う人たちなんかは、みんな嫌うのよ
ベイビー、もうみんなシェイクしちゃえ
気にしなくていいのよ
人を傷つけるやつはなんでも傷つけるわけだし
嘘つきもいつまで経っても嘘つきなのよ
ベイビー、もうみんなシェイクしちゃえ
気にしなくていいのよ

今回、テイラースウィフトが快挙をあげたアルバム『1989 』のアルバムから、2015年ヒットした『Shake it off』です。1989といえば、テイラー自身が生まれた年です。この楽曲は彼女が元恋人であるONE DIRECTIONのハリースタイルズや彼のファンからパッシングを受けたテイラーの受け答えがこの曲でした。等身大に、何を言われたって、自分が決めたことに自信を持って堂々としていればいい。そんなメッセージが込められています。

<関連広告> ワンミニッツイングリッシュは1分聞くだけ!の英語プログラム

■You belong with me

If you can see I’m the one who understands you
Been here all along so why can’t you see
You belong with me
You belong with me

あなたを理解できる人は、もっと近くにいるのよ
ずっと傍にいるのに、どうして分からないのかしら
あなたの居場所は私なのよ
あなたの居場所は私なのよ

『You belong with me』。ちょうど筆者が高校生の時に、大ヒットしたもので聴くと当時の記憶が鮮明に思い出されるものです。歌詞では意訳がされていますが、直訳をすると「あなたがもし目が見えるなら(分かっているなら)、私があなたを理解できるその一人です。ずっと長い間ここにいるのに、どうして見えないのか。(分からないのか)あなたは私に所属している。」なんて、とっても自分勝手な歌詞になります。

<関連広告> 英語・英会話の上達を目指すなら【ロゼッタストーン】

■Today was a fairytale

Can you feel this magic in the air?
It must have been the way you kissed me
Fell in love when I saw you standing there
It must have been the way
Today was a fairytale

この魔法にかかってしまった感覚が分かるかしら
あなたが私にキスをする為のそれに間違いないわ
立ち止まっているあなたを見た時に、恋に落ちたの
そうに決まっているわ
今日はおとぎ話みたい

テイラー自身も出演していた映画『バレンタインデー』の主題歌にもなっている『Today was a fairytale』です。彼女の曲には、どこかロマンチックに憧れる少女のような性格も読み取ることもできます。mustは通常、「しなければならない」と使われがちですが、ここで使われているmust have beenは、「間違いなくそうである」という意味を持ちます。よく使われる言い回しなのでチェックしておきましょう。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

■Blank Space

So it’s gonna be forever
Or it’s gonna go down in flames
You can tell me when it’s over
If the high was worth the pain
Got a long list of ex-lovers
They’ll tell you I’m insane
‘Cause you know I love the players
And you love the game

だから、永遠に続くのか
それとも、火の中に行ってしまうのか
終わってしまった時には教えて

この高まる気持ちに痛みを感じる価値はあるのかな
元彼の長いリストを持って
彼らは私が非常識だって教えてくれるのかな
だって、私はやんちゃな人が大好きだし
あなたも遊びが好きなんでしょう

PVと合わせてみるとちょっぴり怖いテイラーの闇を垣間見ることができる『Blank Space』。この曲もまた、グラミー賞を受賞した1989に入っている中でも大ヒットをしたものです。

テイラースウィフトの楽曲は、 お店に入っても色んなところで流れているようなことが多いですが、歌詞をよく聞いてみますと、とっても等身大なものが多いんですね。そうした気取らないところが、多くの若者に共感を得ているのかもしれませんね。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る