【洋楽学習】Chance The Rapperのラップ曲で英語学習

洋楽学習

何か新しくて癖になりそうな外国人アーティストをお探しではないですか?もしあなたがポップやロックを好んで聴くのならば、時にはラップに目を向けてみてください。今回はグラミー賞新人賞にノミネートされた大人気のラッパーChance The Rapperの人気曲で洋楽学習を行います。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

Who’s s Chance The Rapper?

Chance The Rapperはヒップホップアーティストです。1993年生まれの彼はまだ23歳。そんな若いChance The Rapperですが、2016年のヒップホップシーンをけん引したのは彼であると言っても全く過言ではありません。2016年に発表したアルバム”Coloring Book”はストリーミングだけの配信に関わらず、全米チャートにランクインするという記録を残しました。

そんな彼のファンを公言する有名人は多いです。特にオバマ大統領が今1番お気に入りのラッパーとして挙げているのがChance The Rapperです。2017年に開かれるグラミー賞ではなんと7部門にノミネートされています。そんな実力と人気を兼ね備えたラッパーですが、何とレコード契約を交わしていないのです。
今回はそんな彼の名曲”No Problem”ではなく、”All we got”で英語学習をしたいと思います。この曲は伝説のラッパーKanye Westとのコラボレーションであり、ラップ・ヒップホップが苦手という方も比較的聞きやすい曲だと思います。

<関連広告>1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座

All We Got

[Intro - Chance The Rapper:]
And we back
And we back, and we back, and we back, and we back, and we
And we back, and we back, na, na, na
俺たちは戻ってきたぜ

[Verse 1 - Chance The Rapper:]
This ain't no intro, this the entree
Hit that intro with Kanye and sound like André
これはイントロじゃないぜ、これはメイン・ディッシュだ
あのイントロをカニエとヒットさせて、アンドレ3000みたいに響かすぜ

Tryna turn my baby mama to my fiancée
She like music, she from Houston like Auntie Yoncé
俺の可愛い子ちゃんをフィアンセにするぜ
彼女は音楽が好きでさ、ビヨンセおばさんみたいにヒューストン出身なんだぜ

Man my daughter couldn't have a better mother
If she ever find another, he better love her
俺の娘はこれ以上ないくらい最高の母親を持ったぜ
もし彼女が他の男を見つけたら、そいつは彼女を愛した方がいいぜ

Man I swear my life is perfect, I could merch it
If I die I'll prolly cry at my own service, igh, igh!
俺の人生は最高だって誓うぜ、証明だってできるさ
もし今俺が死んだら、泣いちまうな

It was a dream, you could not mess with the Beam
This is like this many rings
You know what I mean?
夢だったんだよ、Beamで滅茶苦茶になんかしないぜ
たくさんの指輪みたいなもんさ
俺の言いたいことわかるだろ?

This for the kids of the king of all kings
This is the holiest thing
これは神にささげるアルバムなんだ
最も神聖なものなんだよ

This is the beat that played under the words
This is the sheep that ain't like what it heard
これは言葉の裏で鳴らされるビートさ
これが他人に流されない人間の生き様さ

This is officially first
This is the third
正式には初めてだすアルバムとなる
でもこれは俺が出した3枚目のアルバムでもある

[Hook - Kanye West:]
This is all we got
Isn't this all we got?
So we might as well give it all we got
俺らが手に入れたものはこれだけだろ?
だからすべてを注いだ方がいい

This is all we got
Music all we got, got, got
So we might as well give it all we got
俺らが手に入れたものはこれだけだろ?
俺達には音楽だけしかないんだよ
だからすべてを注いだ方がいい

[Verse 2 - Chance The Rapper:]
I get my word from the sermon
I do not talk to the serpent
That's the holistic discernment
説教から神を学んだ
蛇とは話さないぜ
これは最も神聖な判断さ

Daddy said I'm so determined
Told me these goofies can't hurt me
ダディーは俺は意志が強いって言ったさ
無知な人間は俺を傷つけることは出来ないとも言ったさ

I just might make me some earl tea
I was baptized like real early
アールグレイでも飲むかな
本当に早い段階で洗礼を受けたぜ

I might give satan a swirlie
悪魔の頭をトイレに突っ込んでいじめてやろうかな

Wish I could tell you it's ready
Tell you it's ready today
They don't give nothing away
You gotta fight for your way
And that don't take nothing away
Cause at the end of the day
お前らに準備はできたと言えたらいいな
準備は今日できた
あいつらはお前らに何も与えないぞ
自分のやり方で戦うしかないんだ
それは何もお前から奪ってはいかない

[Hook - Kanye West:]
Music all we got
Music all we got
Isn't this all we got?
俺たちにあるのは音楽だけさ
そうだろ?

So we might as well give it all we got
Music all we got
Music all we got
だから全てを音楽に注ぐのさ
俺たちにあるのは音楽だけさ

[Outro - Kanye West & Chicago Children's Choir:]
We know, we know we got it
We know, we know we got it
We know, we know we got it
We know, we know we got it
Music
俺たちは知っているさ
俺たちには音楽があることを

We know, we know we got it
We know, we know we got it
We know, we know we got it
We know, we know we got it
Music
俺たちは知っているさ
俺たちには音楽があることを

Music is all we got
俺たちにあるのは音楽だけなんだよ


<関連広告>英単語をすぐ忘れるクセを解消!【祐樹式暗記力養成講座(第8章)】

単語解説

・ain’t
“ain’t”は”am/are/is/have/has not”の短縮形です。よく洋楽、特にヒップホップで使用されます。あまり上品ではありません。
・entree – 入口
・tryna – trying toの省略形
・swear – ~を誓う
・merch it
これはシカゴ、イリノイ州発祥と考えられているスラングです。主張していることを裏付ける証拠を提示することができるというニュアンスのスラングです。
・prolly – 「恐らく」という意味の”probably”の別の言い方です。
・holy – 聖なる
・herd – 動物の群れ
・might as well
これはぜひ覚えておきたいフレーズです。意味は「~したほうが良い、~したらどうかな」です。覚えておくと便利なので使えるようになりましょう。
・word – 神
・sermon – 説教
・serpent – 蛇
ここで登場した「神」、「説教」、「蛇」という単語から何か思いつきますか?ここで私はアダムとイヴの話を思い出しました。恐らくChance The Rapperはキリスト教信者なのでしょう。
・determined – 意志の強い
・baptize – 洗礼する

<関連広告>分かる! 解ける! 英文法!

曲解説

曲はかなり聞きやすいですよね?Chance The Rapperはこの曲で3枚目となるミックステープ”Coloring Book”リリースするときの彼の人生について描いています。歌詞をざっと見ても彼の人生観、家族(彼には結婚をしていない彼女と1人の娘がいます)、そしてレーベルと契約をしない理由などを見ることができます。

この曲は”Coloring Books”の第1曲目、つまりアルバムのイントロですが、彼が言うようにこれはメインディッシュ(メイン曲)と言ってもいいほどの出来ですよね。Kanye Westとのコラボは豪華すぎます。

Chance The Rapperはこれからもずっと第一線で活躍することができる才能の持ち主です。実は彼はヒップホップだけではなくジャズなど様々な音楽を好むアーティストです。そのため典型的なラップソングというよりも、多くの人に好まれるようなキャッチーなメロディの歌も作ります。まだまだ若い彼はこれからも時代の代弁者となることでしょう。もし気に入っていただけたら、ぜひ洋楽学習に取り入れてみてくださいね。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る