【調査】2人に1人は「仕事に活かせていない」と回答!キャリアに活かす海外留学のポイント

英語圏での留学を経験した人のうち、「仕事に活かせていない」と感じている人はどれくらいいるのでしょうか。
また留学を経験した人のうち、英語力を活かしたキャリアを築いている人にはどのような傾向が見られるのでしょうか。
実際にアンケート調査を行いました。

その結果は?
今回は「留学経験を仕事に活かせていると思いますか?」というアンケートに対する結果についてご紹介します。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■半数の人は「海外留学を仕事に活かせていない」!?もったいない事実

3students-11

自身のキャリアを設計するときに、誰しも一度は「海外留学」を考えることと思います。
語学力はもちろんのこと、日本とは異なる生活習慣、文化に触れることで知識や視野が拡がる経験を得られることでしょう。

ただその一方で、留学経験者のうち「今の仕事に活かせていない」と回答している人が約45%もいるという現実も。
今回は、留学に行くかどうかを考えるうえで重要な、現地での過ごし方についてご紹介します。

<関連広告>ビジネス英語なら日経

■過半数が経験アリ!留学先での恋愛がその後の仕事に活きる!?

今回実施したアンケート結果によると、英語圏への留学を経験をしたことのある人のうち、「海外留学を仕事に活かせている」と回答した人が約55%いました。
その人たちは「海外拠点とのやり取り」「海外出張時の現地でのコミュニケーション」「英会話塾(学校)の講師として」といったシーンで活かせているようです。

ただその一方で残りの人45%の人達は、せっかく留学を経験しているのに、実際には仕事に活かせておらず、宝の持ち腐れとなってしまっているようです。

【留学経験が仕事に活かせていると思いますか?】
Q10
<結果>
思う 54.7%
思わない 45.3%

ちなみに、海外留学経験者の過半数が「現地での恋愛経験がある」と回答しましたが、「留学経験が仕事に活きていると思うか」という質問に対しては、現地での恋愛経験がなかったグループでは「思う」と回答した人は半数にも満たなかった一方で、恋愛経験があったグループでは「思う」と回答した人が約60%と半数を超えた結果に。

少なくとも留学先で積極的に人とコミュニケーションを取る機会を持っていた人たちは、そうでなかった人たちに比べてキャリアに活かせている傾向があると言えるでしょう。
それでは仕事に活きる留学とするためには、現地でどういった過ごし方をすればよいのでしょうか?

<関連広告>ビジネスに強いオンライン英会話

■勉強とアクティビティのメリハリがポイント!

America+ji+no+tomodachi02

平日も休日も寝る間を惜しんで机に向かう、なんてのはちょっともったいないですし、英語力の上達スピードもあまり良くないことが多いです。
せっかく日本とは異なる環境に身をおいているわけですから、しっかりと活かしたいところですよね。

そこでオススメしたいのが「放課後・休日は外に出てコミュニケーションを多くとること」。
平日の授業はしっかりと勉強し、それ以外の時間は学校のことは忘れ、現地の人・一緒に留学している外国人の生徒と会話するようにしましょう!

特に後者の場合、語学力にあまり差がないことが多いので、ネイティブの人と話すときのようなプレッシャーは感じづらく、もし授業が同じだったら楽しく受けることができますよ。
留学から帰国後も、そういった積極性がある人は様々なチャンスももらえ、英語を活かしたキャリアを築けやすい傾向にあるようです。

留学に行くことを考えている人にとって、素敵な出会いや体験を楽しむことが、かえって良いキャリアを歩む秘訣なのかもしれませんね。

———————————————————————————————–
【調査概要】
方法:インターネット調査
調査期間:2016年2月16日~2016年2月23日
対象:全国の英語圏への留学経験がある人 計100名
———————————————————————————————–

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る