外国人の友達は簡単にできる!インターネット上でネイティブの友人を作り、実践的な英語を学ぶ方法

英語学習の目的の一つは、英語を話すことができる外国人とコミュニケーションをとることだと思います。「でも日本国内で出会うのは難しそう。」、「外国人と交流できるコミュニティに参加できない/参加する勇気がない」などと思う人は少なくないと思います。

しかし現代は幸いにもインターネットが発達し、ネット環境さえあれば外国人との交流なんて簡単にでき、友達も作れます。インターネット上で多くの外国人の友人を作った筆者が、外国人の友人を簡単に作る方法、そして実践的な英語を学ぶ方法を紹介いたします。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■外国人の友人をインターネット上で作る

先程も述べたように、私はインターネット上で多くの外国人の友人を作りました。インターネットで外国人を作る最大のメリットは世界中の人々と気軽にコミュニケーションが取れることです。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

■おすすめのサイト

私が外国人の友人を作ることができたおすすめのサイトを2つ紹介します。

Lang8
もしかしたら知っている方も多いかもしれません。このサイトには世界中の言語学習者が集まっています。コンセプトは「世界中のネイティブスピーカーが、語学学習を応援してくれる」です。学んでいる外国語で書いた文章を投稿すると、ネイティブが添削してくれます。しかしただ添削をしてもらうのではなく、日本語のネイティブとして外国人の手助けをするのも大切です。

サイト上では、日本語を学習している外国人を多く見つけることができます。彼らの多くは熱心に日本語を学んでいるので、言語学習のパートナーは見つけやすいです。例えば「私は日本語を教えるから、あなたは私にあなたの母国語を教えてください」といった感じで提案すると多くのネイティブが言語学習の手助けをしてくれます。私も初めての外国人の友人はここで見つけました。Lang8では日本語を学習している外国人と友人になる機会が多くあります。彼らの多くは日本の文化に興味があるから日本語を学んでいます。そのため積極的に日本の情報を教えてあげましょう。親しくなるとLineやWhatsApp等のアプリで個人的に連絡を取れるようになります。

どんな人が使用するのにオススメか?
英語のレベルに自信がない方
ネイティブに英語を教えてもらいたい方
ちゃんとした文法を学びたい方

InterPals
InterPalsは外国人の友人を見つけることを目的としたサイトです。利用者数はLang8よりも圧倒的に多いです。しかし、このサイトに登録しているユーザーは語学を学習するというよりもむしろ新しい友達を見つけるために登録している方が多数です。したがってInterPalsでは言語を教え合う関係よりもチャットを楽しむだけの友達が作りやすいです。

どんな人が使用するのにオススメか?
スラングやカジュアルな英語を学びたい方
英語圏だけではなく他の国の外国人が喋る英語にも慣れておきたい方

<関連広告>分かる! 解ける! 英文法!

■魅力的なプロフィールの作り方

これらのサイトを使用する時は、自身のプロフィールを制作する必要があります。実際にサイトを使用してみるとわかりますが、魅力的なプロフィールとそうでないものがあります。そこで今回は多くのメッセージが来るような魅力的なプロフィール作りのポイントをまとめます。

1.プロフィール写真は自分の顔写真を使う
プロフィール写真は顔写真を使うのをおすすめします。理由は相手に安心感を与えることができるからです。特にInterPalsを使用する時は顔写真を使用した方がいいです。私が初めてサイトを使用した時は、昔顔写真ではなく風景の写真や好きな漫画のキャラクターの画像を使用していました。しかしあまりメッセージが送られてくるどころか、私が送ったメッセージにも返信が来ないことが多々ありました。今思えば私がメッセージを送っていた相手は全員プロフィールに顔写真を使用していました。プロフィール写真を思い切って顔写真に変えたところメッセージがどんどん送られてくるようになったのです。プロフィール写真は相手がいちばん最初に見るとても重要な情報です。自身の写真を使うと相手に安心感だけではなく誠実感も与えることができるのです。

2.プロフィールは英語で
プロフィール写真は英語で書くのが絶対です。どんなに下手な英語でも構いません。極端な話をすれば、単語の羅列だけでも大丈夫です。プロフィールは相手に興味を持ってもらうための大切な情報です。第一に相手が読めない言語書いていると誰も興味を持ってくれません。英語は世界共通語と言われるだけあって、英語でプロフィールを書いていると世界中の人からメッセージが届きます。

3.幅広い趣味を書く
プロフィール欄には幅広く趣味を書いてみてください。相手はプロフィールをチェックして、共通の話題を探します。好きな映画、好きな本だけではなく、あまり興味がなくてもアニメや漫画を加えておくのがいいですね。例えば、映画を趣味として書く場合は、外国の映画だけではなく、日本の映画を加えるのもおすすめです。日本のポップカルチャーは皆さんが思っているよりも外国で人気です。日本語には興味なくても日本のポップカルチャーには興味があるからとメッセージを送ってくる外国人はたくさんいます。

<関連広告>英会話教材はスピークナチュラル

■効果的な英語学習法

実際に外国人と親密になってくるとLineやWhatsAppで個人的に連絡を取るようになってきます。その段階に進むと、英語学習者にとっては宝の山です。実際に使われた活きた英語が学べますからね。では効果的に学ぶのはどうすればいいのかポイントを並べていきます。

1.相手が使った英語をそのまま覚える
これが一番のおすすめの学習法です。話し相手が英語ネイティブなら、相手が言ったフレーズをそのまま覚えるだけで英語能力が格段に向上します。最初は自分が興味を持ったメッセージをノートに書き写す。知らない単語があれば辞書で調べる。そして口からすらすらと出るまで声に出して読む。とてもシンプルですが効果は抜群です。

2.相手が理解できなかった表現を言えるようにする
外国人とチャットをしていると、自分が言ったことを相手が理解できなかった、もしくは言いたいことが英語じゃ表現できないといった場面に遭遇すると思います。その時は絶好の学習チャンスです。分からないままにしておくのはもったいないです。インターネットで調べると少なくとも似たような表現を見つけることができます。その時に分からなくても次回には言えるようにしとくことです。

3.英語で会話をするとはどのようなものかを知る
日本語と英語は会話のテンポが全然違います。英語は日本語よりも速く会話が進みます。そのテンポについていくには、即座に相手の言ったことを理解し、自分の言葉で返す瞬発力が必要です。チャットはその瞬発力を身につける練習ができる最適の場所です。皆さんもSNSで会話をしていると、次々と話題を振られて会話についていけなかった経験があるのではないでしょうか?チャットをしている時は、どんな拙い英語でもとりあえず話してみることです。言えない表現があればGoogle翻訳などを使ってみても構いません。あとで言えなかった表現をしっかりと学習すればいいだけですから。

4.Skypeをしてみる
これは少し難易度が高いかもしれません。しかしやる価値は十二分にあります。しかし最初からSkypeをやろうというと、相手も気が引けると思うのである程度仲が良くなってからSkypeの話を切り出すのがおすすめです。そのころになると相手もどの程度の英語レベルなのか理解してくれるので、うまく話せなくても手助けをしてくれますよ。何より相手の趣味や興味が分かっている状態で話すと会話の内容に困ることはありません。Skypeで会話を行うのはスピーキング、リスニングが向上するだけではなく英語を瞬時に理解して、レスポンスをする力も格段に上がるので絶対におすすめです。

5.相手の国の流行や文化について積極的に聞いてみる
英語圏の国の文化や流行を知ることも大切な英語学習の要因です。私たち日本人と外国人は当たり前ですが違う価値観、文化を持っています。笑いのツボだったり、発言の仕方など様々です。私たち日本人は相手の立場を思ってはっきりと厳しいことを言わないことがありますが、多くの外国人は違います。はっきりと悪いと言うことが多いです。また笑いに関しても外国人は相手を皮肉ったジョーク(俗にいうブラックジョーク)を好む傾向にあります。おそらくシンプソンズやファミリーガイが人気なのも歯に衣を着せないジョークが連発するからだと思います。このような文化や価値観を知ることは大切です。
日本語でしゃべっているように英語を話すのはあまりお勧めできません。日本ではうけたギャグが外国人にはうけないということや、自分の意見を出さないと怒られるといったことがあります。それは私の経験から言えることができます。外国人とチャットをすると多くの驚きに出会うかもしれませんが、そういったことを学ぶこと、相手の文化を理解しようとする心構えは語学を学習するうえで必須だと私は思います。

いかがでしたか?昔は外国人の友人を作るのは非常に難しかったです。しかしインターネットが発達した今では驚くほど簡単に外国人と知り合えます。必要なのはメッセージを送る勇気だけ。どんなに拙い英語でも大丈夫です。失敗をたくさんすればするほど、英語の力は伸びていきますよ。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る