アルバイトで英語をはじめよう!お小遣い稼ぎと一石二鳥!!

englista.011 (3)

日本人の英語学習はインプットよりも、アウトプットが大切。そもそも、義務教育から遡り、中学1年から大学卒業まで通ったとしたら、およそ10年間も英語を勉強していることになります。それにしても、ちっとも英語を使うことができない人が多いというのは、日本の特徴です。それは、誰のせいでもなく、島国という国柄もあって、国内で使用する機会、すなわちアウトプットの場が少ないということになります。英語を”使える状態”へとアクティベーションしていくたえには、アウトプット型の英語にも慣れておかなければならないということになりますね。

いま、大学生の中では長期ではなく、夏休みなどの休暇期間を使って留学へ出かけるような人も出てきました。しかし、帰ってきて英語を使わずにいたら、それらはすべて忘れていくという悪循環に陥ってしまうのです。せっかく勉強したのにも関わらず、勿体ないものです。

例えば、アルバイトなんてどうでしょうか?実際、日本にも外国人が増えてきて、日本語だけでは対応し切れないような場面もビジネスにも増えてきたのではないでしょうか。お金も稼げて、英語も使える、そんな一石二鳥なアルバイトってどんなものがあるのでしょうか?さっそく、見ていきましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

観光客が多いお土産屋や、レストラン

englista.011 (3)

都内を歩いていれば、外国人の旅行客が増えているのは歴然。実際に、統計を比べても去年よりも50%程度増加しているということです。忙しくなっている観光地でのバイトでは、ほとんど英語での会話が必須となります。レストランでは、日本語が読めない外国人のために英語でのメニューを作成をしたり、料理一つ一つを英語で説明できるようにしなければなりません。

【必要なスキル】オーラルコミュニケーション
【時給】900円-

<関連広告>【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

ナイトライフが盛んなバーやクラブ

englista.012 (3)

六本木や赤坂など港区近辺のバーや、クラブには東京に住んでいる外国人が圧倒的に多いものです。また、彼らはバーでお酒を楽しむこともさることながら、コミュニケーションを取りにきているところもあるので、積極的に声をかけられることも多いです。気の利いた返しをしなければなりません。

【必要なスキル】オーラルコミュニケーション
【時給】1,100円-

<関連広告>たった60日で英語が話せる!?楽天3部門1位の英会話!<七田式>

空港でのサービススタッフ

englista.013 (4)

空での仕事といえば、誰でも一度は憧れるもの。海外と、国内を行き来する人たちがほとんど通るのが空港です。学生であっても、空港で案内をしたり、受付をするバイトを行なうことができるみたいです。日本にやってくる旅行客の中には、まったく日本語を話せない人ばかりなので、英語経由での案内が必要になってきます。

【必要なスキル】オーラルコミュニケーション
【時給】1,000円-

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

翻訳補助スタッフ

englista.014 (2)

たいてい翻訳や通訳を本職とするためには資格が必要となる場合もあるのですが、サポート業務であればアルバイトで募集されています。書籍や、海外メディアの翻訳から、ビジネス文書までさまざまな領域で求められています。日本語から英語もあれば、その逆もあります。クラウドソーシングサイトを使うと、この案件をすぐに受注することもできます。

【必要なスキル】リーディング、ライティング
【時給】1,000円-

<関連広告>1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座

英語の塾講師

englista.015 (2)

実践的な知識がなくても、はじめられるのは英語講師ですね。大学生で塾講師のアルバイトをする人は多いですよね。教えることによって、改めて自分が勉強になるようなこともあるものです。実践的な英語が身につくわけではありませんが、文法や単語など、一緒に勉強することで、見直すことができるポイントもあるかしれませんね。

【必要なスキル】リーディング、ライティング、リスニング
【時給】1,000円-

大学生のうちにできるアルバイトはただお金を稼ぐだけでなく、それが楽しいだったり、「+α」があるのはベターですよね。少しでも英語を勉強したのであれば、それを仕事で実践できるような機会があったのであれば、それはもっとも良い機会になりえるのではないでしょうか。

こうした経験は、のちのち就職活動でも話すことができて、英語を使ったアルバイトの経験によって、外資系に就職することになったという声もあるほどです。自分にできないという不安もあるかもしれませんが、まずは割り切って、挑戦してみるのがベターなのかもしれませんね。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る