【インプットもアウトプットにも】洋楽での英語学習法大紹介!

言語学習をするうえで大切なことは、毎日続けること、そして楽しみながら行うことです。いくら素晴らしい参考書や教材を持っていても楽しめなかったら続きません。続かないということは、もちろん毎日語学を学習する習慣が続かないということですね。

我々の生活には音楽が欠かせませんよね。そこで今回は洋楽を使って英語を勉強するべき理由とその学習方法をご紹介いたします。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

洋楽で英語学習を行うべき理由

1.効果がある
何と科学が音楽を使って言語を学習することは文法、単語、そしてリスニング力の向上に役立つことが証明しています。実際に我々もメロディに乗せて何かを覚えるという経験を学校などでしたと思います。メロディに乗せたほうが覚えやすいですよね。

2.実用的な英語が満載
音楽にはたくさんの役立つ単語、フレーズ、そして表現が含まれています。また英語ネイティブスピーカーのために作られているので、最新の単語やフレーズが含まれます。音楽で使われた単語が流行語になるなんてことも。歌に使われる言葉はカジュアルで実際に使われるものばかりです。

3.英語の音になれることができる
英語には日本人には馴染のない音がたくさんあります。そういった音に馴染みがないままでは英語を聞きとる音もできませんし、スピーキング能力も一定レベルから超えることはできません。逆に言えば馴染めさえすれば、英語をマスターする大きな財産になります。

では馴染むためにはどうすればいいのか?それは慣れるまで何度も何度も英語を聞くしかありません。一時期、聞くだけで英語は喋れるようになるという宣伝文句が流行っていましたが、あながち間違ってはいないと思います。もちろん聞くだけでしゃべることができるようにはなりませんが、学習目的でしっかりと英語を聞き続ければ、英語でコミュニケーションが取れるようになる近道になると私は思います。

4.英語を簡単に覚えることができる
一度は頭の中で音楽が流れ続けるといった経験はあるのではないでしょうか?それと同じように頭の中で何度も何度も洋楽が流れ続ければ、簡単に単語やフレーズを覚えることができます。そして頭の中に歌詞を張り付けるのは難しくないですよね。

これは音楽で学習した時にだけ受けることができる恩恵です。メロディや歌詞は私たちの気持ちにいい影響を与えるだけではなく、頭の中で何度も繰り返されます。それは必ず単語やフレーズを覚えるのに役立ちます。ある程度繰り返していると、逆に忘れるのは不可能だと思うようになります。

5.音楽は感情が伴ったもの
音楽と私たちの関係は深くて力強いものです。よく言われることは、音楽は私たちの感情を開放させるカギとなるということです。それだけではなく私たちのムードや精神状態を高める効果があることが明かされています。感情が伴ったものはやはり覚えやすいです。

6.毎日英語に触れる習慣ができる
時間の関係で語学学習ができないという人が多いと思います。仕事や学校での課題に追われて、どうしても語学学習に充てる時間が作れない。そのような方達には、洋楽を使った英語学習をすることを強くお勧めします。
洋楽を使った英語学習のメリットは、通勤途中でもトレーニングを行っている間でも、お風呂に入っている間でも、いつでもできるということです。お気に入りの音楽は何度も何度も飽きずに聞くことができますよね。毎日少しでもいいので英語に触れることが英語学習には大切なので、ぜひ毎日洋楽を聴いてみてください。

7.英語圏の文化を知ることができる
洋楽を聴くことは英語を学ぶことだけではありません。それは英語圏の国の文化、英語圏の人々の考え方や感じ方を学ぶことでもあるのです。同様に英語圏の人々と話す機会ができると、人気のある海外アーティストなどの話ができます。

<関連広告>「魔法の書」で英会話を楽しく習得する学習法とは?

洋楽での英語学習法

ここからは洋楽での英語学習法をステップに分けて紹介します。

1.「適切な音楽」を選ぶ
「適切な音楽」とは何か?それは速すぎるスピードで歌われていない音楽(ラップ系は基本的におすすめしません。もちろん例外の曲もあります)、歌詞が手に入らないものなどです。

初めのステップは英語学習に最適な音楽を見つけることです。探し方としてはもし自分が学習したい曲がなければYouTubeやSpotifyが表示するおすすめ曲を調べたりしてみてください。選ぶ際に最も重要なのは、自分が本当に好きな音楽を選ぶことです。洋楽を使った学習は何度も何度も同じ曲を聴くことになるので、この曲選びは大切です。

2.歌詞を手に入れる
先程のステップで曲を選んだら、次にすることは歌詞を手に入れることです。私がおすすめする歌詞サイトはLyrics.comもしくはAZLyricsです。
もしくは自分で 曲名 lyricsと調べても構わないです。

3.音楽を2~3回聴く
最初の数回は何も見ずに音楽を聴いてください。その際に自分がどれだけ聞き取れるのかを意識してみてください。

4.歌詞を見てインプット
歌詞を見て、知らない単語や使えそうなフレーズがあれば覚えていってください。またできるだけ自分で意味を理解しようとしてください。その際に気を付けることは洋楽では主語が省略されることが多々あることです。

5.一緒に歌う
1人でいるときなどは周りのことを気にせずにどんどん歌ってください。実際に声に出して歌うことはとても大切です。その際に、単語の意味などを書き込んだ歌詞などを見ても構いません。

歌う時にはなるべくいい発音で歌うことを心掛けてください。そうすることによって、各音を発する時の正しい形を口が自然に覚えます。また英語は音と音がつながるので自然とどういう風に音をつなげるのか、そして日本語とは全然違う英語のリズムを身につけることに役立ちます。実際にやってみると分かりますが、普段使わない顔の筋肉を使うので、顔が筋肉痛のようになって痛くなります。

6.歌詞を見ないで歌ってみる
何度も繰り返し音楽を聴いていると、自分が歌詞を覚え始めていることに気付きます。さてそのような状態になったら歌詞を見ながら歌うのを止めるときです。

最初から完璧に歌えるようにはなりません。必ず口ごもってしまう箇所が出てくるはずです。しかし何度も何度もやっていくと口ごもってしまう箇所が減っていき、最終的には完璧に歌えるようになります。その時には歌詞の中の単語やフレーズ、そして音のつながり方などが自分のものになっているはずです。

7.繰り返し行う
ステップ6で完璧に歌えるようになったら、次の曲に移ってください。そしてその曲が完璧になったらまた他の曲に行くのではなく、以前に完璧に歌えるようになった曲を再び歌詞を見ずに完璧に歌えるかどうか試してみてください。完璧でしたらそのまま次の曲へ、そうでなければ再び完璧に歌えるまで練習してください。何度もこのように定期的に繰り返すことによって、記憶から薄れることはなくなります。

<関連広告>
★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中★

音楽選びにはSpotifyが絶対おすすめ

洋楽を選ぶ際には私はSpotifyを絶対におすすめします。Spotifyとは無料の音楽ストリーミングサービスです。

私がSpotifyをおすすめする理由は、まず歌手を選択したら同じようなテイストの歌手を紹介してくれること。さらにアルゴリズムを使ってユーザーの好みに合っていると思う曲30曲が入ったプレイリストを作成してくれるからです。

私自身Spotifyのヘビーユーザーで、実際に今まで知ることがなかった多くのアーティストを知ることになりました。簡潔に私がおすすめする理由を言えば、Spotifyが勝手にあなたが絶対好きであろう音楽を紹介してくれるからです。ぜひ使ってみてください。

音楽は本当に日常生活には欠かせないものです。だからぜひ洋楽を使って英語学習を行ってみてください。また世界にはものすごい才能を持った、日本ではまだ無名の素晴らしいアーティストが数多くいます。洋楽ファンの一人として、ぜひ彼らの音楽に身を浸してみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る