ショーン・メンデス出演のカープールカラオケで英語学習

GoogleAdManager

セレブが車中で歌を歌い、トークを楽しむ世界中で大人気のカープールカラオケ。アデルやコールドプレイ、アリアナ・グランデなど大物が出演してきたコーナーに、今回はカナダの人気歌手ショーン・メンデスが出演しました。日本を舞台にした曲”Lost In Japan”などで注目を集めるショーン・メンデスのカープールカラオケで英語学習をしましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

ショーン・メンデスはお母さんに掃除してもらってる?

1:15~
James: You moved now, is it true you just moved out? From living with your parents?
君が引っ越したって本当?両親の元を離れて一人暮らししてるの?

Shawn: Yeah. I live in Toronto now. I've got my own place finally which at first sucks because cooking for yourself and cleaning your house just sucks until it's actually kind of nice. There's something kind of nice about it.
そうだよ。今はトロントに住んでいる。ようやく自分の場所を手に入れたよ。最初は掃除や料理をするのが面倒だったけど、今はいい感じだよ。家事なども含めてナイスだよ。

【単語解説】
move – 移動する
move out – 引っ越す
parents – 両親
finally – ついに
at first – 最初は
suck – 最悪、つまらない

James: You don't clean your own house?
君は掃除をしないだろ?

Shawn: I do.
するさ。

James: I don't believe you. 
信じないよ。

Shawn: You're right. My mom does it.
そうだね、ママがやってくれる。

James: Your mom still comes around?
ママはまだ来てくれるの?

Shawn: She does. She won't let me not have that happen, that's the thing. 
そうだね。それが問題なんだ。

【単語解説】
come around – やってくる
that’s the thing – それが問題

ショーン・メンデスは1998年生まれの20歳。その若さにも驚きですが、彼は現在親元を離れて一人暮らしをしているそう。話しぶりからすると、家事も自分でやってそうですが、ジェームスに押される形で上手くやっていないと言わされました。

話は思いもよらぬ方向へ

James: Does she still do your laundry?
君のママはいまも洗濯してくれるの?

Shawn: She does.
そうだね。

【単語解説】
do laundry – 洗濯をする

James: You know, Justin Bieber wears a new pair of underpants everyday.
ジャスティン・ビーバーは毎日新しい下着を履いているんだよ。

Shawn: He just throws them in the garbage?
一度使用したら、ゴミ箱に投げるってこと?

James: Sells them online.
ネット販売するんだよ。

【単語解説】
underpants – パンツ
throw – 捨てる
garbage – ゴミ箱

Shawn: I'd buy them.
僕なら買うね。

James: Would you buy Justin Bieber’s underpants? How much would you pay for Justin Bieber’s underpants?
ジャスティン・ビーバーのパンツを買うのかい?ジャスティン・ビーバーのパンツにいくら払う?

Shawn: Probably cap it like at 500 dollars.
500ドルくらいかな。

James: That's a lot of money. I want to know specifically when he wore them.
大きな金額だよ。僕は購入する前に、いつ彼がパンツを履いたのか知りたいな。

Shawn: I wanna know what he did.
僕は彼が何をしたか知りたい。

James: What did he do in those? I don't want it to be a pair of underpants that he just wore on Tuesday. I want it be like the pair of underpants he recorded “Love Yourself”. How much would you pay for a pair of my underpants?
彼がパンツを履いて何をしたかって?僕は彼が火曜日に履いた普通のパンツは欲しくないな。彼が”Love Yourself”の収録をしたときに履いていたパンツが欲しい。僕のパンツにはいくら払える?

Shawn: I would pay not to have a pair of your underpants.
僕は君のパンツを受け取らないために、お金を支払うよ。

【単語解説】
specifically – 特に
record – 収録する

一人暮らしの話から、ジャスティン・ビーバーのパンツの話になりました。ジャスティン・ビーバーは毎日新しいパンツを履くのにも驚きですが、彼のパンツに500ドル払えるショーン・メンデスもすごい。ただ、実際に売られていたら、もっと高値になるでしょうね。

ショーン・メンデスはハリポタの大ファン!

3:50~
James: You're an obsessed with Harry Potter.
君はハリーポッターが大好きなんだろ。

Shawn: I really like Harry Potter.
ハリーポッターは大好きさ。

James: I'm scored of 10 being a super fan and 0 hate it, never seen it. Where are you?
10点満点で、10点が大ファン、0点が嫌いだとすると、君はどれくらい好き?

Shawn: 9.5.
9.5ポイント。

【単語解説】
be obsessed with – ~に夢中
score – 得点する

James: You really love it that much.
君は本当に大好きなんだな。

James: I really do. I have a book I wrote the spells in at home.
そうだよ。家には、僕が書いた呪文集があるんだ。

James: What is it that you love so much about the films.
なにが君をそこまでハリーポッター好きにさせるんだい。

Shawn: The magic. The wands and the little weird candies that make you turn into a lion and stuff.
魔法だよ。杖や人間をライオンや他のものに変化させる変なキャンディーだったり。

【単語解説】
spell – 呪文
wand – 杖
weird – 奇妙な
turn into – ~に変わる

James: Do you think you'll ever outgrow your love of Harry Potter?
まだまだハリーポッター愛は深まると思う?

Shawn: No I don't. It keeps me young, I feel like.
そうは思わないな。ハリーポッターのおかげで若い気持ちでいられるんだ。

James: Have you ever met any of the cast of the movies?
映画のキャストと出会ったことある?

Shawn: Yeah I met Emma Watson. That was one of the first times I was really really starstruck that's definitely sweating a bit. But I think I played cool. I think I was good.
エマ・ワトソンと出会ったよ。僕は本当に追っかけだったんだ。少し汗をかいたけど、僕はよく対応できたと思うよ。

James: You were physically sweating. So you're like a proper super fan.
君は身体的に汗をかいていたんだ。じゃあ、君はスーパーファンだ。

Shawn: No, I'm not a fan. I like it. But I'm not crazy obsessed with it.
ちがうよ、僕はファンじゃない。好きだけど、そこまで夢中ってわけでもないさ。

【単語解説】
outgrow – ~より大きくなる
starstruck – 追っかけ
definitely – 絶対に
sweat – 汗をかく

ハリポタの大ファンであるショーン・メンデス。まあ、この年代の方たちはハリポタと共に成長したと言っても過言ではありません。映画や小説を読んでおくと、話のネタにもなりますよ。

まとめ

今回紹介したのは一部で、まだまだ盛りだくさんなので、ぜひ最後まで見てください。イメージ通りの、好青年ぶりが発揮されていますよ。また、他のゲストのカープールカラオケも英語学習にぴったりなので、ぜひ英語学習の教材として活用ください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る