効果的な単語の覚え方と単語学習を手助けするアプリを大紹介

どの言語を学ぶにしても、単語を覚えるのは基本中の基本ですよね。しかしなかなか覚えることができないといった方も多いと思います。また実際に覚えはしたけど、会話に使うとなったら覚えた単語が出てこないなどなど。単語に関する悩みはつきません。私もそうでした。英語学習で私が最も嫌いな分野は文法と単語の暗記でした。こんなにもつまらない、ストレスを抱えるものが他にあるのかと学生時代にはいつも思っていました。

おそらくほとんどの言語学習者が一度は思ったことがあること。それは「簡単に単語を覚えることはできないかな?」だと思います。残念ながら簡単に単語を覚えることはできません。しかし今回は少しでも効率的な単語の覚え方を皆さんにシェアしたいと思います。今から紹介することを意識するのとしないのでは単語を覚える際のスピードに差がでてきます。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

単語を効率よく覚えるために知っておきたいこと

ここからは私の経験から言える単語を覚える際に心がけておくと効率的になることをシェアしていきたいと思います。

・興味を持つ
新たな単語を学ぶときに大切なのは、今自分がしていることに興味や情熱を持つことです。やはり自分が興味あることは比較的簡単に覚えることができます。また苦痛になりませんよね。皆さんも英語学習を行っているからには、何らかの目標があるはずです。その目標を達成するためには、単語を覚えることは絶対に避けて通れません。

嫌々単語学習を行っていると記憶に定着するまでかなりの時間がかかります。しかし目標達成に欠かせないものだと思いながら行うと、自然と自主的に単語を覚えようとなり効率よく記憶に残すことができるのです。心構えの問題ですが結果は大きく変わってきます。興味・情熱こそ脳に対する最大の栄養です。

・関連付けて覚える
これも単語を覚える際によく言われることですよね。ある単語と他の単語を関連付けて覚えることは非常に効率がいいです。おすすめの関連付け方は新しい単語と新しい単語を関連付けて覚えるのではなく、新しい単語とすでに記憶に定着している単語を関連付けて覚えることです。

・ビジュアル化する
これはかなりお勧めのやり方です。ビジュアルと共に新たな単語を覚えることは記憶に長く定着する手助けをしてくれます。脳は視覚、聴覚など我々が感じたものすべてから情報を取り込みます。それは色や形なども例外ではありません。新たな単語を絵と結びつけて覚えることは、すでに覚えている他の情報と関連つけやすいということです。例えばある人の名前を覚えるときに、その人の名前と顔だけで覚えようとするよりも、その人が持つユニークな癖や喋り方、外見などと関連させた方が覚えやすいですよね。

・文脈から覚える
皆さんは単語を覚える際に何を使っていますか?多くの方が単語帳を使用していると思います。それも悪くはありません。しかし私が絶対におすすめするのは、単語帳を使用するのを止めて文章から覚えることです。記事や本に書かれている文章でも、海外ドラマを見ている時に出る英語字幕でもいいです。文章だと何でもいいです。

何故私がこれほどまでに文脈から単語を覚えるのを勧めるのか?まず一つに退屈じゃない、むしろ面白いからです。前述したように私が学生の時に一番嫌いだったことは英単語の暗記と文法学習でした。そのため数年後自分で再び英語学習を始めたときに決めたことの1つは「販売されている」単語帳を使わないことです。その代わりに自分で作ったオリジナルの単語帳を使用しました。オリジナルの単語帳を作る際にはたくさん洋書や英語で書かれた記事を読んで知らない単語を増やしていきました。

2つ目は単語の使われ方を学ぶことができるからです。どういうことかというと、例えば甘いという意味を持つ単語” Sweet “。この単語が食べ物に使われると味覚の甘さ、人に対して使われるとその人の優しさ、声に使われると声の美しさ、そして恋人を呼ぶときに使われることも。” Sweet”はこんなにも意味を持っているのです。複数の意味を持つ単語はたくさんあります。それらを効率よく覚える方法、それは実際の使われ方を学ぶことです。

私がおすすめするのはジョークや子供向けの本を使用することです。初めの頃、単語力がなかった私は洋書はもちろん記事を読んでいても楽しめるどころか、全く理解できなくて辛い思いをしていました。そんな時に出会ったのがジョークや子供向けの本です。ジョークなどは短く面白いものばかりなので、どのレベルの人も楽しめるはずです。

<関連広告>《YouCanSpeak》知っていますか?学習した内容を忘れない仕組み。

英単語を覚える際のおすすめのアプリ

私がどの言語学習者にも絶対におすすめするアプリがあります。それはAnki。これはフラッシュカードの暗記アプリです。フラッシュカードと言えば、特に新しさもない昔ながらの方法という感じがしますよね。しかしAnkiは違います。今からは絶対に言語学習者がAnkiをダウンロードしなければいけない理由を説明いたします。

・自分だけの単語集を作ることができる
自分が作った単語集に勝るものはありません。形式はどんなものでもいいですが、おすすめは表面に単語の意味と単語を使った日本語の例文、裏面には英語での答えをのせることです。そして単語の意味だけではなく、例文も覚えるようにしてください。例文は実際に使えそうな短い文が望ましいですね。

Anki内ではいくつもの単語集が作れます。私がやっていたのは日本語・英語の単語集、英語・英語の単語集、そしてビジュアル・英語の単語集を使いこなしていました。最初は日本語と英語の単語集のページが多くなると思いますが、英語の力がついてくると英語で単語の意味と答えが書かれた単語集にシフトしていくのがおすすめです。英語を英語で理解できるようになることはとても大切です。英語だけの暗記集、ビジュアルが使われた英語集はそれができるようになる大きな手助けをします。

・覚えていない単語を優先的に学習することができる
自分だけの単語集を作ったら、あとは実際に覚えるだけです。手書きのフラッシュカードを使用する時は、いつも最初のカードからめくっていってしまう。そのため最初の方の単語ばかり覚えていて、後半に進むにつれて覚えていないという方もいるのではないでしょうか?Ankiを使用する際には、そんな心配は不要です。アプリにはアルゴリズムが使用されています。つまり使用すればするだけ、アプリがあなたが覚えた・覚えていない単語を学習していくのです。そして覚えていない単語を優先的に示してくれるのです。

登録された単語はA~F、そしてNew(新しく登録した単語)にカテゴリ分けされます。Aに近づくほど覚えている単語ということです。AnkiはNew、そしてFに近いランクの単語を何度も何度も示してくれます。これで覚えた単語を何度も繰り返し覚えるという時間のロスをおさえることができます。

・何でも登録することができる
Ankiのすごいところは覚えたいものは何でも登録することができるということです。文字や写真・イメージはもちろん音まで登録することができることが可能です。イメージを登録できるのは非常にありがたい機能ですよね。前述したように単語をビジュアル化して覚えるのはかなり有効的な方法です。

単語を覚えるのは地道な作業です。しかし様々な工夫をすることによって効率的に覚えることが可能になります。脳はいつも刺激を求めるものです。単調な作業だからこそ、工夫を凝らしていつもと違った刺激を脳に与えてあげることが単語学習では大切です。例えばいつも座って単語を覚えているのなら、たまには家の中を歩き回りながら覚える、公園などいつもと違った場所で学習するなどでも気持ちが変わってきます。またAnkiを使うことで確実に単語学習が効率よいものになります。ぜひAnkiを活用してください

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る