【ドラマ選びの参考に】絶対見るべき海外ドラマ大紹介!ついでに予告映像で英語学習も

%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%b5%b7%e5%a4%96%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e-1

皆さんは普段どのように英語を学んでいますか?
参考書や洋書、英文記事を読んだり様々な英語学習方法があると思います。数ある英語学習法の中でも1,2の人気を争うのは海外ドラマを使った英語学習でしょう。
私も海外ドラマを使って英語学習を行うのが好きです。英語学習がきっかけで海外ドラマにドハマりしました。そのためこれまでに見た海外ドラマは数知れず。
実は海外ドラマが好きすぎで、仕事で海外ドラマに関するコラムや批評を書いたことがあるほどです。海外ドラマは本当に面白いです。
しかし海外ドラマはたくさんありすぎます。そのためどの海外ドラマが面白いのかわからない方、どの海外ドラマを見るべきなのか分からないといった方も多いと思います。残念ながらすべての海外ドラマが面白いというわけではありません。面白くない海外ドラマもあります。
そこで今回は毎日海外ドラマを見ていると言っても過言ではない筆者がおすすめする海外ドラマを紹介したいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

・Game Of Thrones

初めに紹介するのは今世紀最高のドラマと名高い”Game Of Thrones”です。
ドラマは基本的に七王国内での様々な出来事を同時進行という形で描いています。ドラマのメインストーリーは「鉄の王座」を争う人々の様子です。
正直このドラマは結構見るの疲れます。何しろ登場人物が続々と死んでいき、そして続々と新たな登場人物が出てくるからです。
1話たりとも見逃してはいけません。いや、見逃せないと思います。
なぜなら本当に面白すぎるからです。テレビ版のアカデミー賞とも言われるエミー賞で作品賞を何度も受賞しているだけあって、1度見ると絶対にはまります。
21世紀に生きる人間なら絶対に見ておきたいドラマの1つです。各シーズン10話程度なので比較的すぐに見終わると思います。

ドラマの見どころは複雑な人間関係。
同盟と裏切りの繰り返し、そしてあっさりと死んでいくメインキャラクターたちの姿に息をするのも忘れると思います。2016年現在のところシーズン6まで放送されていて2017年夏にシーズン7が放送される予定です。またシーズン8で物語は完結すると製作陣は述べています。

予告映像でエダード・スタークが次のように述べています。

“ The man who passes sentence should swing the sword.”
判決を言い渡した男が剣を振るべきなんだ

単語解説
・Pass sentence - 判決を下す、宣告する
・Swing sword - 剣を振る

これはドラマ内でも名言中の名言だと言われています。
つまり死刑宣告をする王・領主こそが自らの手で死刑を行う(=斬首するべき)なんだと述べています。これはドラマ内に蔓延するエダードの美学の1つです。

<関連広告>海外ドラマ・映画が字幕なしで理解できるようになる

・The Walking Dead

これは私が今1番はまっているドラマです。
The Walking Deadはある原因不明のウイルスが蔓延した世界が舞台です。
人間は死ぬとウォーカーと呼ばれるゾンビになってしまうのです。これは人間とゾンビの戦いを描いたもの、と言いたいところですが、それほど浅いものではありません。
もちろんゾンビとの戦いはあります。しかしシーズン3くらいになってくると生存した人間たちの戦いになってくるのです。敵の土地、食料などを奪うために人間同士が残酷な戦いを行っていくのが魅力の1つでしょう。
このドラマの描写は結構リアルでぐろいです。しかしそのぐろさを耐えてまで見たくなる面白さがあります。現在は新シーズン7が放送されています。
ちなみにですがシーズン7のエピソード1はかなり衝撃的です。私は妻と2人で見ていたのですが、2人ともめまいと吐き気がしてきました。いい意味でかなりこわいです。絶対に見るべきドラマの1つです。

上記に貼った動画はシーズン7の予告映像です。
映像の中でニーガンと呼ばれる人物が1人1人バットで指していっていますよね。彼が映像の中で言っているのは以下の通り。

”Eeny, meeny, miny, moe. Catch a tiger by the toe. If he hollers let him go,My mother picks the very best one and you are it.”
イーニー ミーニー マイニー モー
虎のつま先つかんで捕まえろ
虎が吠えたら放してやろう
イーニー ミーニー マイニー モー
俺の母さんが一番いいのを選ぶ、それはお前だ

これは何かわかりますか?
英語版の「誰にしようかな」です。ニーガンはこの歌を歌いながら殺す相手を決めています。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

・American Horror Story

American Horror Storyは今までの海外ドラマの常識を打ち破っている革新的なドラマです。
ほかのドラマと違うのは各シーズン毎で話の内容が全く変わっていくこと。しかし話は変わっていきながらも、キャストはあまり変わらない。つまり多くのキャストがシーズン毎で全く違う役を演じるんのです。
そのためキャストには高度な演技力が求められます。しかもすべてのキャストがその期待を超えています。彼らの演技力は本当に素晴らしいです。どのシーズンにも通じて言うことができるコンセプトは「ホラーストーリー」。かなり怖いですが、どこかお洒落でエロティシズムを感じる他とは1味違うホラーです。

上記に貼った動画はAmerican Horror Story Hotelの予告動画。
なんとレディー・ガガが主演を務めた人気シーズンです。動画の中でベルボーイの男が
”Don’t take my word for it.”
と言っています。これはぜひともこのまま覚えたい表現です。
意味は「言うことそのまま取らないでよ、信じないでよ」です。肯定形で使えば「本当だよ、信じてよ」となります。

<関連広告>海外ドラマ・映画が字幕なしで理解できるようになる

・Divorce

セックス・アンド・ザ・シティといえば日本でも爆発的大ヒットを記録した海外ドラマ。そんな作品で主人公のキャリーを演じたのがサラ・ジェシカ・パーカー。
サラ・ジェシカはセックス・アンド・ザ・シティの後はテレビドラマ出演から遠ざかっていましたが、今作Divorceで主人公としてテレビに帰ってきます。

サラが演じるのは自分の人生と向き合い夫との離婚を決意する女性。
一見するとシリアスな感じがするタイトルですが、そんなことはありません。滅茶苦茶ユーモアにあふれています。シリアスな内容をユーモアを交えて描いた、今年2016年に放送が開始されたばかりの超話題作です。

予告映像ではサラ・ジェシカの友人と思われる女性が

”Your children are half monster.”
あなたの子供たちは半分モンスターね

と言います。さてこの表現から学べるのは「ハーフ」の言い方。英語で日本とイギリスのハーフはI’m half English and half Japanese.と言います。ただHalfというだけなのではなく、Halfの後ろに国籍をつける必要があります。

<関連広告>【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

・Westworld

これは放送されるやすぐに海外超大手映画・ドラマレビューサイトで高評価を得た話題作です。
このドラマを一言で表すならSF西部劇。ドラマは1973年公開の映画『Westworld』を元に製作されています。
このドラマに集まった俳優・製作陣は超豪華です。名優アンソニー・ホプキンス、エド・ハリスなどが集まり、製作陣にはJ・J・エイブラムスの名前もあります。

予告映像中では

“In this world, you can be whoever you want.”
この世界では、あなたは誰にでもなれるのよ

というセリフがあります。これは応用が利くセリフなのでぜひ覚えましょう。
例えばYou can eat whatever you want.で「好きなものなんでも食べていいよ」となります。何通りにも応用ができる表現なのでぜひ使えるようになりましょう。

今回は私がおすすめするドラマの一部を紹介させていただきました。
まだまだ面白い海外ドラマはたくさんあります。ぜひ様々な海外ドラマを使って英語学習を楽しく行ってください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る