海外留学が卒業要件の学科だった友人について

私は都内のとある私立女子大を卒業しました。
同じ大学に英語コミュニケーション学科という学科があり、この学科の人達の卒業要件には海外留学が含まれていました。
この海外留学は全員必修のもので、参加してしっかりと学問を修めないと卒業をすること自体ができなくなってしまいます。

期間としては1年は行っていたように思われます。
その時期は学生生活にも少し慣れ就活や卒論が忙しくなっていない大学2年生の時期でした。

私の大学は海外にも何校か展開していて、一番受け入れの多いアメリカの学校はボストンにありました。
そこは寮もついていましたし、学園都市であるので留学をするにはうってつけの場所だとのことでした。
周りにも学校がいくつかあったので、他校の学生と交流する機会も多かったようです。

ボストンに留学した時は、授業の内容は全て英語で行われたようです。
また実践的な英会話の教育にも力を入れており、外部の講師を招いたり同系列の外国人が学んでいる大学の生徒とコミュニケーションを取ったりもしたようです。

日常生活全てが英語に囲まれていますので、留学をした友人は英会話の能力が自然と上昇していったと言っていました。
大学と同系列の大学が海外にあると、集団で留学生を受け入れるとこができるので便利だと思いました。

M.Y 女性 23歳

トップへ戻る