お国柄が表れる留学生

Large Group of People Celebrating

ロンドンの語学学校に留学していたときのことです。

お隣、韓国からの留学生は、二十歳前後の大学生がほとんど、日本以上の学歴社会の韓国では、在学中に留学しておくことがステータスのようです。
韓流ドラマでも、やたら留学していますね。
裕福な家庭で親のお金で1年留学しているため、真面目でない子もいて、遅刻、欠席は日常茶飯事、宿題もやってこなかったりします。
ただ、日本人が少ない中で一番価値観が似ている韓国人とは、親しくなれました。

意外と多かったのが、イタリアからの留学生です。
彼らは短期留学が多く、大学の一環として、俳優・女優の勉強として、あとはロンドンで働く前に語学力に磨きをかけるために通っていました。
陽気な性格で、文法はめちゃめちゃでも気にしなく、どんどん話す姿勢は見習いたい点でした。

同じラテン系のスペイン人やブラジル人は、お互いの言葉が似ているため意思疎通が簡単で、うらやましく思いました。

ロシア圏からの留学生は、仕事を休んで来ている人が多く、授業に対する取り組みは熱心でした。
若くても大人っぽい雰囲気で、日本人は年齢より一回り以上若く見えるようで、びっくりされました。

あとは、トルコ人やイラン人など、留学したからこそ出会えた人々です。
将来のために英語を学びに来ている彼らは真面目に勉強していて、文化はかなり異なっていますが親日家で、休日に一緒に出かけたりして楽しく過ごしました。

日本でも英語は学べますが、色々な国の人たちと同じ時間を共有できるところが、留学の良いところでした。

みかん 女性 39歳

トップへ戻る